不動産がもっと楽しくなるメディアMIRAIMO

医師によるお役立ち不動産投資ブログ5選を紹介!|多忙でも失敗しないためのコツを掴もう

医師といえば「高収入」「忙しそう」イメージがあり、不動産投資をやる余裕などないのでは?と思ってしまいますね。

一方で多忙な医師でも、将来に備えて本業をこなしつつ、不動産投資をしている方は多くいます。

 

しかし、医師や初心者が実際に不動産投資を始めたいと思っても、何から手を付けてよいか分からない人も多いのではないでしょうか?

そこで参考にしたいのが「実際の医師による、不動産投資の実体験やノウハウを覗けるブログ」。

当記事では現役の医師によるブログを厳選して5つご紹介します。

 

医師に限らず、サラリーマンや初心者でも非常に役立つ内容が多く書かれているものも多いので、是非参考にしてみてください。

1. 多忙な医師が副業として不動産投資を始められる?

多忙な医師が副業として不動産投資を始められる?

多忙でも不景気の中、いつどうなるか分からないし将来的に何か保険を残しておきたい、そんな方におすすめなのが不動産投資です。

まずは医師でも不動産投資をすることが可能なのか?をご紹介しましょう。

多忙な医師でも副業として不動産投資はできる!

私立病院はその病院にもよりますが、副業が禁止のところは少ないです。

必ず就業規則を確認してから投資を始めるようにしましょう。

公務員は副業は基本的に禁止ですが、しかし不動産投資の場合は、基本的に「5棟10室未満」「賃料500万円未満」の場合、許可なく投資ができます。

(初期研修医である2年間はいずれも副業は禁止となっています。)

ただし私立病院は場所によっても規則が違うので確認は怠らないようにしましょう。

医師は不動産投資に向いている!

時間がなく忙しくてもできる

医師は忙しい方も多く、副業どころではない!という方が多いかと思います。

しかし不動産投資なら管理会社に委託すれば、電話を受けたり年に1回確定申告に行くぐらいで、ほとんど仕事の手を煩わせることはありません。

将来的に所有不動産で開業することも可能

医師であれば所有している不動産の使い方の次第では、プラスの付加価値を付けることが可能。

自分の所有している不動産で開業、クリニックなど医療関係の施設として使うことができます。

なので、将来的に開業しようという方は勤務医として勤務するかたわらで、開業が見込めそうな不動産に投資しておくのも手です。

医師向け不動産投資のおすすめ本

医師向けのサービスも充実している会社、株式会社トライブホールディングスの社長・大山一也さんの著書に「なぜ医者は不動産投資に向いているのか?」(幻冬舎刊)

というものがあるので参考にしてみてください。

 

医師たちの将来のための副業としての不動産投資の効率性について細かく書かれているため、参考になる本です。

ちなみにトライブホールディングスは、医師向けの失敗しない不動産投資セミナーなども開催しているので足を運んでみるのも良いでしょう。

 

不動産投資で失敗しないためには目的をはっきりさせること

目的によって購入不動産も、不動産投資の仕方も異なってくるので、あらかじめ目的や目標をはっきりさせておきましょう。

「営業マンの男気に負けた」「大家という肩書」など、不動産投資の目的から逸脱した理由で購入すると、期待していた成果と実際の成果にズレが生じます。

 

営業マンの言葉を鵜呑みにするのは危険です。

融資のおりやすい医師をターゲットに次々と勧誘がやってきて、物件を買わされる事例は多く、

下手すると借金がかさんで自己破産ということにもなりかねません。

 

不動産投資は目的をはっきり持ってするものです。

「生命保険代わりにしたい」という人は、不動産ローンを組む際に組む「団体信用生命保険」での特約を充実させる。

「将来開業するために物件を購入しておいて、節税対策をしたい!」という人は新築で物件を建てておいて、

経費を可能な限り計上し、入居者の家賃はあまりあてにせずに、減価償却していくと大幅な赤字経営となり、結果損益通算の面からみるとかなりの節税になります。

2. 医師による不動産投資ブログ5選を紹介!

実際に医師をしながら不動産投資をやっている人や、医師が参考にしたい不動産投資ブログをご紹介しましょう。

医師が教える不動産投資:30代サラリーマンのための夢を現実にする方法

医師が教える不動産投資:30代サラリーマンのための夢を現実にする方法

 

整形外科医であるきりのきさんが書いているブログ。

ご自身は2011年の関東大震災の福島第一原発事故をきっかけに

いざという時に自分を犠牲にしなければいけない職で、本当の意味で家族を守れるのか。医師を続ける限り、忙殺され続け家族との時間を取ることができない。
(引用:医師が教える不動産投資)

と思い直し、不動産投資を始めたそうです。

初心者にも分かりやすく、物件のことから融資のことまでコラム風に記事を書いているので非常に参考になります。

参考:http://kirinoki.net/

しがない勤務医の不動産投資ブログ

しがない勤務医の不動産投資ブログ

将来的に孫に資産を残したいというフィジオさん。

研修医2年目から上司の紹介で不動産投資を開始し早13年目のベテラン大家さんです。

税金対策などの知識やご自身の体験談、時事ネタなど親近感がわく文章です。

参考:http://dc2r0522.blog.fc2.com/

バイト生活を送る医者のブログ

バイト生活を送る医者のブログ

東北地方で勤務医をしている40代医師のstreetさんのブログ。

半常勤・定期非常勤・スポットバイトを組み合わせてお仕事をされており、さらに不動産投資やネット収入にも取り組んでいる医師不動産投資家。

仙台にあるご自身の所有アパートについてや知識などが書かれています。

参考:http://doctorparttimejob.blog.fc2.com/

30歳からの駆け出し不動産投資blog

30歳からの駆け出し不動産投資blog

2012年から不動産投資を始め、2016年までに横浜や川崎でアパートを3棟購入した医師の不動産パパさん。

ご自身の不動産投資ライフや日常のこと、さらにはご自身の年収までせきららに書かれています。

参考:http://blog.livedoor.jp/fudousanpapa/

34歳現役医師の、不動産投資実践記録 〜開始わずか1年で、家賃収入1.3億円達成した秘訣〜

34歳現役医師の、不動産投資実践記録 〜開始わずか1年で、家賃収入1.3億円達成した秘訣〜

勤務医の本間けいさんは、2015年4月に不動産投資を開始してから、現在は家賃収入2億、キャッシュフロー3,500万円を達成している大家さんです。

「レバレッジ不動産投資」という本も出版しています。

ブログは不動産投資の知識(初心者から医師まで)から、人生の上での考え方など読み応えのあるためになる記事が豊富です。

参考:http://doctor-realestate.net/

3. その他の不動産投資ブログを紹介

その他の不動産投資ブログを紹介

不動産投資は初心者から主婦・サラリーマンなど多くの方が副業で行っています。

ブログにもたくさん種類があり、ご自身の体験談を載せている方、コラム風に知識を共有している方などさまざまな種類があるのです。

多く読むことによっていろいろな知識を得られたり、コツが掴めたりもするかもしれません。

下記の記事も参考にしてみてください。

関連記事アパート経営で失敗しないために知っておくべき対策法|失敗例と体験談ブログから学べ!

2019.12.24

関連記事初心者が不動産投資を勉強する上で読んでおきたいブログ6選|体験談を参考にしよう

2020.05.22

関連記事不動産投資に興味があるサラリーマンが読んでおきたいブログ10選を紹介!

2020.01.14

関連記事成功している主婦大家さんの不動産投資ブログ10選|日常や本音も覗ける

2017.08.05

4. 医師ならではの視点の不動産投資ブログは参考になる!

医師の方で不動産投資のブログを書いている方も20代から始めて現在も30~40代という若い方が多いです。

医師ならではの観点や考え方から、知識共有をしてくれているブログも数多いのでぜひ参考にしてみてください。

 

また、ブログで学んだあとはリアルタイムな情報を得るために、セミナーに参加することをオススメします。

A-Lab株式会社(MIRAIMO運営元)ではLINEで無料のオンライン相談を受け付けています。

お時間がなく、セミナーに参加できない方でも不動産投資の疑問や不安を解消することができます!お気軽にご利用ください。

今ならMIRAIMOを友達追加いただいた方にもれなく、
オリジナルのe-book「中古マンション購入チェックリスト」をプレゼント!

MIRAIMO公式アカウント友だち登録

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!