【実録動画付き】不動産営業マンの提案方法を限定公開!信用性ある会社選びのコツとは?


X業者:「月々たった2万円で5,000万の資産形成を実現できますよ」

Aさん:「そうなんですか!?僕みたいなサラリーマンが月々2万円で5,000万の資産ができるのか。いいですね。やります!」

ダメ、ダメ、ダメ、ダメ、ダメ、ダメ、ダメ、ダメ、ダメ〜!

最近、都内で初心者向けの不動産セミナーは頻繁に行われています。

不動産投資の知識がまだ少ないお客様にこのような接客で投資不動産の売却が行われているのは事実です。

本当ならば、月々約15,000円以上の現金での不労所得を得ることができるのに、ただ知らなかっただけで、不動産投資は良くも悪くもなります。

これは誰からどんな情報を得るかで不動産投資での自分の未来が変わるということです。

どんな不動産業者、不動産営業マンに出会うか」があなたの不動産投資での未来が大きく変化することは間違いありません。

まずは記事を読む前に実録動画を見てから、記事を読んでいただくことをお勧めいたします。

1. 不動産投資では営業マンが重要

営業=問題解決

投資=問題解決

不動産投資を始めるにあたって問題解決能力の高い、信頼できる営業マンと出会うことが重要です。

では、問題解決能力の高い、信頼できる営業マンとはどんな人なのか?

重要なポイントは2点だけです。

  1. お客様の要望の話を聞いてくれる営業マン
  2. 不動産購入だけでなく購入後の売却プランや売却後のプラン、その一人のお客様の人生を周りの家族や身の回りまで親身に考えてくれる営業マン

不動産の営業を受けるときや不動産セミナーに行く際に担当の営業マンがどのような対応をしてくれるか、この2点を頭に入れて聞いてみると、話の捉え方も変わってきますので是非実践してみてください。

2. 本記事に参加いただいている人物紹介

ファンダ派の兼業投資家
相場歴12年。長期保有株が多いです。相場は忍耐と努力。ミニマリストです。楽しいことが大好きです。
株・FX・仮想通貨トレード。億トレ。専業、株歴9年目の23歳
株で5万を10年で1000万まで増やすが全部失い借金まで背負う。どん底を味わうも17年8月、5万で再起、18年2月、3400倍、1.7億円達成。4月自社の社長に就任。スロ、競馬、ラブライバー、まどマギ。ニコ生→http://bit.ly/299Bc1j
株式投資 基本中期投資 最近、メディア系の会社の事業に協力
独立、投資歴ともに5年。 マツエク店オープンしました。 note始めたんで下記からみてくださいhttps://t.co/9tlj4kDkcz

3. 営業マンが語る不動産投資会社の裏側

よくある「不動産投資会社」の営業文句|うまい話の罠

冒頭でも記載しました、「月々たった2万円で5,000万の資産形成を実現できますよ」のような決め文句。

もちろん、不動産投資会社は投資不動産を売りたくて営業活動をしています。

しかし、ただ売りたいだけの業者から不動産を購入してしまうと、本当はもっと安く買えて、毎月不労所得が得られるはずなのに、毎月マイナスで不動産投資を始めてしまうことになります。

そんなことにならないよう、これから4点ほどご紹介させていただきます。

①不動産投資は節税に最適!

節税は確かに出来ます。しかし、大きく節税できるのは最初の1年目だけなんです。

1年目は、

  • 不動産購入時の仲介手数料(物件価格の3%)
  • 不動産登記費用(何十万円)
  • 購入時契約書作成の為の印紙代
  • 火災保険加入料

等で大きな金額がかかるため、経費で落とすことができます。

しかし、2年目以降は減価償却費・修繕積立金・管理費と1年目に比べると微々たる金額しか経費として使うことができないのが現実です。

 

不動産投資で節税になるカラクリは以下の記事で解説しています。

関連記事不動産投資で節税できる4つのカラクリ|節税目的でやると失敗しやすい?!

2017.06.06

②不動産投資は年金がわりになる?!

確かに、不動産投資をすると年金代わりになります!しかし、、、

例えば35年のローンで完済を終えたとき、購入時のときと家賃はそのままの金額で維持できるでしょうか?

できない可能性が高いです。

 

35年ですと約54%減の金額で貸し出されているというデータも出ています。家賃100,000円だった予定が35年後には家賃54,000円。

管理費、修繕積立金など支払いをしたら毎月20,000円くらいの足しにしかならないんです。

買うときは、「年金プラス家賃の100,000円と言われていたのに」と後悔してからでは遅いです。

③生命保険として不動産を持つべき!

確かに、不動産投資をすると、生命保険代わりになります!

不動産購入時に団体信用生命保険という保険に加入します。保険加入に費用がかかることはありません。

団体信用生命保険とは不動産購入時に借入をする際に加入することになります。

万が一、加入者が死亡、もしくは高度障害になってしまった場合に借入残債が保険会社によって支払われます。

 

しかし毎月支払う修繕積立金、管理費や毎年の固定資産税などの出費や売却にかかる手数料の支払いが実際にはあります。

生命保険として考えるのであれば、不動産ではなくて、何かあった際のために現金が残る生命保険に加入することをお勧めします。

 

なので不動産購入で生命保険になるというのはメリットの一つではありますが、

あくまで「オマケ」と思っていただけるといいかもしれません。

団体信用生命保険については以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事もしもの時も団信で?不動産投資の重要ワード団体信用生命保険のまとめ

2017.11.14

④ローン完済後には資産価値増!

ローンを完済後に物件の資産価値が上がってるかというと….いいえ、価値減です!

例えば1,000万円の借入で物件を35年ローンで購入します。

35年後の価値は約33.8%の338万円になることが推測されます。

35年=420か月。

毎月2万円の手出し×420か月=840万円

840万円支払って、338万円の価値にしかならなりません。

これでは投資している意味がないですよね。

4. ASIS株式会社の営業マンが考える不動産投資とは

投資=利益の最大化

不動産投資でのメリットは大きく2点です。

  1. 不動産投資で利益を出せること
  2. 自己資金ゼロで投資不動産の購入ができ、不動産投資をスタートできる

そしてASISでは自己資金ゼロでも、利益を出せるノウハウを実践しています。

なぜそれが可能になるのか?を解説します。

ASIS株式会社の3大こだわり

①エリアを東京に限定している

なぜ東京にエリアを限定しているのか?

ズバリ賃貸需要の高い地域で投資効率を上げるために。です。

人口減少が叫ばれている日本で、人口が増加している数少ない地域東京。都内でもエリアを絞り、より空室リスクの低い立地、物件選びを行っています。

②相場より安くお客様に物件提供

ASIS株式会社は圧倒的人的コストをかけて仕入れ業務に重きを置いていて、安くいい物件を仕入れるためのノウハウをフル活用しています。

弁護士、税理士などのASIS株式会社独自のネットワークを使い、破産案件や相続案件などの情報により相場より安く物件仕入が可能になっているのです。

過去のエリアの成約事例や現状の土地の価値など日々数多くの精査により、投資に優れてる物件を見抜く目を持っています。

③売って終わりではない営業スタイル

ASIS株式会社は投資物件を売るだけでなく、お客様一人ひとりのライフスタイルにあった投資物件の提供をしています。

それだけではなく、お客様やそのご家族までも豊かにする取り組みを営業マン全員がしています。

5. 事例紹介〜売価事例・売却収益で考える

不動産投資での利益はインカムゲイン(毎月の家賃収入)、キャピタルゲイン(売却益)の2種類があります。

ASIS株式会社は相場4,500万円の物件を3,900万円ほどでご提供できるノウハウを持っています。

これだけ購入価格が変わると毎月のインカムゲインが約21,000円、

5年後売却想定でも他社だとマイナス約100万円に比べて、ASIS株式会社だと売却益を400万円出すことができます。

購入価格を抑えることがどれだけ不動産投資の中で重要なことがわかりましたね。

関連記事【ほこ×たて勝負】インカムゲインとキャピタルゲインを不動産投資で考えてみた

2017.08.14

6. 不動産投資は担当営業マンへの信頼で左右される

営業=問題解決

何度も出てきていますが如何に信頼できる営業マン、お客様の問題をしっかりと聞き取り解決へサポートしてくれる営業マンと出会えるかが不動作投資では未来が分かれます。

何度も営業マンと話をして今後のプランを考え、信頼と確信を持って不動産投資を始めるべきです。

今回動画を見ていただき、不動産の営業マンでもこんなに真剣に考えてくれてる人がいるんだと言うことは伝わったのではないでしょうか。

ASIS株式会社は月に数回、初心者のための不動産セミナーや365日対応個別相談会を行っております。

24時間受け付けておりますので、申し込みは下記オレンジのボタンからよろしくお願い致します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

ASIS株式会社
E−bookダウンロード

おすすめのセミナー一覧

現在、表示する情報はありません

全てのセミナーを見る

無料でE-BOOKをダウンロード

初めての不動産投資入門

  
E-BOOKをダウンロードする