• ????????????????????

女性が実践する不動産投資の体験談やブログ|女のわがままが叶う魔法

  • ????????????????????

あなたは、老後のことをどれだけ考えられていますか?「今が良ければそれで良い」なんてことは言ってられません。
日本はあなたが思っているより、結構厳しい状態です。
消費税は引き上げられ、貯金をしているだけではお金の価値が目減りしていく時代へ突入します。

ただ毎日を過ごしていくのか
10年、20年先のことを考えて行動するか
で将来の豊かさが変わってきます。

  • いつまで今の会社で働きたいと考えてますか?
  • 結婚はしない予定ですか?
  • 出産はいつまでにしますか?
  • 一生健康でいられますか?

「あーもうわかってる!だけど、どうしたらいいかわからない!わたしの幸せってなに?」

この記事を書いている私も、同じ女性として思うことがあります。
人は皆、なかなか変えられない現状を誤魔化しながら生きているんだなぁと。
あの人よりかはまし。
いつかは…次こそは…やっぱりだめだった。
そんな自分から変わるためにも、時間とお金と心の自由を手にいれるべきではないでしょうか。

スタートラインは一緒じゃなくても、不動産投資を成功させるポイントを抑えておけば夢の話じゃないんです。

女性投資家が増加しているのには理由があります。あなたのわがまま叶えましょう。
明日、1年後、10年後の自分を変えるために。差をつけるのは今でしょ!

項目チェック!あなたはいくつ当てはまる?

  1. 旦那さんのお給料では正直限界がある
  2. 共働きなため子供との時間が作れない
  3. 会社からボーナスが出なくなった
  4. 銀行に貯金していても利息だけでは増えないのが現状
  5. 旦那さんが病気・リストラする可能性を考えると不安
  6. 結婚しない予定だし老後は悠々自適に海外で暮らしたい
  7. 趣味に没頭したいけど収入が追いつかない
  8. 子供に好きなことをさせてあげたいけど余裕がない
  9. シングルマザーの道を選んだけど正直心身共にそろそろ限界
  10. 両親を介護することになったら時間も資金も余裕がない

10項目ある中で、3つ以上当てはまるのであれば不動産投資を考えてみて下さい。あなたの悩みを、最短で解決する方法があります。

あなたのスタートラインは?

不動産投資では、頭金を用意しておくことが成功するポイントとして重要な役割を果たします。つまり、ローンをいくらで組み自己資金をいくら出すかで経営が左右されます。

もちろん、レバレッジ効果を活用してでも購入すべき物件に出会えれば、多少高額でも購入する価値があります。あなたのスタートラインが0でも80でも、不動産投資は始められます。

20代・30代・40代・50代の貯金額とは

20代女性:結婚・出産を経験している方もいますが、働き始めて間もない方もいる世代層です。

平均年収:300万円~400万円
平均貯金額:200万円
理想の貯金額:500万円

30代女性:独身の場合、1人でいることに不安を覚えることもあり、貯金に対してよりシビアになる世代層です。

平均年収:300万円~400万円
平均貯金額:500万円~600万円
理想の貯金額:1000万円

40代女性:どれくらいの貯金額が必要なのかを把握しておくなど、子育てが終わり仕事に復帰する方もいる世代層です。

平均年収:400万~500万円
平均貯金額:900万円~1000万円
理想の貯金額:2000万円

50代女性:独身の方は、最低でも月に15万円の収入が必要となり、独身の方はより一層今後のことを考え始める世代です。子供がいる方も、なにかと出費が多い世代層です。

平均年収:400万円~500万円
平均貯金額:700万円
理想の貯金額:3000万円

どの世代でも、自己資金を多く用意できるのであれば年齢は関係ありません。
しかし、ローンを組んで購入した場合、返済が終わるまでは手元に残るお金が減ります。

あなたの思い描く着地点にいち早く到着する方法は?それは頭金(自己資金)を多く用意し、スタートラインを先にすることです。

理由として、物件を取得するにはそれなりの時間がかかります。

ある例として、購入したい物件がなかなか見つからず、2年待った方もいらっしゃいます。
更に、物件を取得すれば毎月安定した家賃収入が入るという訳ではありません。
だからこそ、運用資金はもちろん不動産投資に関する情報を集めることも大切です。

あなたが不動産投資を始める前に準備しておくこと

女性は、男性よりも出費が多いようです。特に美容代へかけるお金が多く、服やアクセサリーなど物欲が高い傾向にあります。

「毎月の収入が1万でも多ければなぁ」と思ったことはありませんか?女性のお給料は男性に比べて平均値が低く、自由に使えるお金が少ないのです。

今ある環境から不動産投資を始めるには、リスクヘッジをどれだけおこなえるかを意識することです。成功の形は違えど、昨日の自分に差をつけるのであればまず以下のことを準備しておきましょう。

  1. 少なくても半年の勉強期間をもうける
  2. 運用してもいい資金を生活費とは別に用意する
  3. 購入する不動産に妥協しない(100%ではなくても80%程度は条件に合うものを選定する)

不動産投資を始めた方が良い4つの理由

女性に限らず、不動産投資を始めている方は増加しています。

代表的なメリットとして、ミドルリスク・ミドルリターンであり多種多様な経営方法があるため、100種類以上ある資産運用の中でも人気となっています。

以下4つの理由を挙げます。

1.不動産は、実物資産になるから

不動産の他に実物資産になるものは、金・美術品・会員制のホテル・自動車・時計などが上げられます。この中で唯一、インカムゲイン(家賃収入)を望めるのが不動産です。

不動産はインカムゲインとキャピタルゲインをセットとして考えましょう。

関連記事【ほこ×たて勝負】インカムゲインとキャピタルゲインを不動産投資で考えてみた

2017.08.14

2.損益通算することにより節税が可能

不動産投資で得た利益は、個人の所得と合算して課税されます。そのため、不動産投資ではほとんどのランニングコストを経費として計上できるため、住民税と所得税が安くなるという仕組みです。(赤字の場合)

3.ローンの返済を家賃収入からおこなえる

家賃収入からローンを支払うこともできます。(もちろん家賃収入が入らない月は、自己負担です。)

他の資産運用は保有しているだけでは毎月の収入が入ってきません。にも関わらず負債だけを抱えてしまうことがあるため、キャピタルゲインも望めない場合があります。

4.女性起業支援資金融資を利用することができる

日本政策金融公庫では、女性または35歳未満か55歳以上の人の中で、 新たに事業を始める方や事業開始後おおむね7年以内の方に融資をおこなっています。

融資の限度額は7,200万円(うち運転資金4,800万円)返済期間は、最大で20年です。

詳しくはこちらへ

日本政策金融公庫HP

不動産投資に対する不安を解決する方法

不動産投資を始める前も後も、不安とリスクはつきものです。それをどう回避していくかが重要になってきます。

そこで、活用して頂きたいのがセミナーブログ本を読んでどんなことがリスクとなるのかを把握しておくことです。

セミナーへ行くとわかること

物件を取得する際は、2つの方法を使います。

・仲介会社から取得する
・不動産投資ポータルサイトから取得する

仲介会社などは、セミナーを開いています。どのような企業戦略があるのか、信頼できる会社なのか、セミナー内容から感じ取る事ができます。未公開物件の情報や最新の情報を個別面談という形でお話することも可能なため、複数のセミナーへ参加し比較することが大切です。

どんなセミナーへ行くといいか

女性の不動産投資家を対象としたセミナーも開かれていますが、あなたがどのような経営を希望するかによって、参加するべきセミナーは変わります。その際、目的を決めて行かないと誘導されるがまま物件を購入することになってしまいます。

セミナーは、平日・土日問わず開かれているため参加しやすく、無料の場合が多いです。弊社でも定期的に開いているので、興味のある方は是非ご参加下さいませ。

ブログや本を読む

女性投資家のリアルな投資生活を綴ったブログは、セミナーへ行くより参考になる場合もありますので要チェックです。

3人のお子様を育てながら不動産投資をおこなう主婦のみほさん☆ブログ

https://ameblo.jp/elegant-owners/

女性投資家のブログランキング

http://stock.blogmura.com/ladiestrader/

今のあなたにピッタリ!読んでおくべき不動産投資の本

「一生お金に困らないためのバイブル 働く女性の不動産投資入門  前田潤 著」

「20代は十分楽しんだ!これからは老後の資金をどう確保するか考えていかなきゃ」そんなあなたに読んで頂きたいのがこの本です。

「23歳からの不動産投資術 目指せ自立女子! 北野小百合 著」

不動産投資のいろはが書かれているため、年齢問わず読んで頂ける内容です。

女性が不動産投資を始めるべき最大の理由

せっかく始めるなら、あなたのわがまま全部叶えちゃいましょう
項目チェックで該当した方は、不動産投資によって今ある悩みが解消されるだけではなく、生活に変化が生まれ、あなたの未来も変わります。

時間とお金の自由が手に入る

どこにいても不動産投資はおこなえます。
毎朝会社へ行き、お休みも満喫できます。
全ての時間を自由に使えます。

お金を追いかける毎日からさよならすることも可能ですし、我慢せずに生活することができます。あることを守れば…。

資産を運用することはリスクを負うことでもあります。時間とお金の自由は、そう簡単に実現できることではありません。
その自由を手に入れるため、たった1つあなたが守ること。「経営の踏ん張り時をどう乗り切るか」です。

そもそも不動産投資の成功は、諦めなければ成功します。
そして、追加するのであれば「行動力と判断力」です。その基礎を作り、ポートフォリオすることが大切です。

購入した物件の使い道は無限大

特に、土地付きの不動産を購入した場合は活用方法が無限大です。駐車場経営・コインランドリー・ビルなど、経営の幅が広がるとあなたの資産を増加させるポイントが増えることになります。

お子様がいらっしゃる人の場合は、地方から東京の大学へ入学する際に購入した物件に住まわせることも可能です。

賃貸併用の活用もできます。海外へセカンドハウスを持ち、ご自身で活用しながら賃貸としても貸し出すことが可能です。

実物資産のメリットを受けるためにも、物件の価格にはどのくらいの価値があるのかを確認しましょう。特に、土地の価格が高い物件は買いです。

体験談メリット・デメリット

女性投資家達の交流会があります。「Elegant Owners(エレガントオーナーズ)」は、食事を楽しみながら不動産の知識や情報を提供し合うという内容です。

https://elegant-owners.jimdo.com/

体験談A

「不動産投資を始めたことにより、お金に対する価値観が変わりました。もっと知識をつけたいと思ったので、ファイナンシャルプランナーの資格を取りました。今では、男性に頼らなくても自分の力で生きていける強さが持てて、将来の不安はなくなりました。始めてよかったなとメリットに感じることは、資産が増えたことだけではありませんでした。」と語るAさん。

 

体験談B

「女性だからという偏見で、良い物件を紹介してもらえない・融資の相談に行っても対応が悪いなど、悲しい思いをしたこともあります。しかし、入居者のことを考えたプランを提供することで女性ならではの観点から経営をおこなうことのメリットが伝わってからは、徐々に対応も変わっていきました。大切なことは、デメリットをメリットに変える思考の転換です。」と語るBさん。

これから不動産投資家になる女性の皆様へ

資産を運用する方法は100種類以上あります。

誰であろうとも、投資家になるということは資産を運用するうえでポートフォリオしていくことが大切です。その中でも、1本の太い軸を持つのであれば「不動産投資」が最も有効です。

まだまだ不安が解消されない方は、1度行動を起こしてみて下さい
セミナーは無料ですし、説明を聞いても尚不安であれば、またそこから考えましょう。

最後に、これから投資家になる女性の皆様へ。「あなたの自由とは、幸せとはなんですか?」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

お得な不動産情報を優先的にご案内 CLUB ASIS
0から始まるセミナー
ASIS株式会社
E−bookダウンロード

無料でE-BOOKをダウンロード

初めての不動産投資入門

  
E-BOOKをダウンロードする