不動産がもっと楽しくなるメディアMIRAIMO

不動産投資を女性におすすめしたい8つの理由【不動産投資女子のススメ】

今、女性は自分の幸せの在り方について多種多様な選択できる時代になっています。

その一方で、自分ですべてを選択できる時代だからこそ、「今が良ければそれで良い」なんてことは言っていられない、厳しい現状に身を置いているとも言えるでしょう。

  • 老後の資金が心配。
  • 今のお給料+αで収入があったらどんなにいいか。
  • でも時間も欲しい。あまり働きづめはしたくない…
  • もし結婚して退職・妊娠出産しても自分で自由に使えるお金は確保したい。

このように思う女性は多いのではないでしょうか?

 

この記事を書いている私も、同じ女性として思うことがあります。

「人は皆、なかなか変えられない現状を誤魔化しながら生きているんだなぁ」と。

 

「いつかは…次こそは…やっぱりだめだった。」

そんな自分から変わるためにも、時間とお金と心の自由を手にいれるべきではないでしょうか。

明日・1年後・10年後。将来の自分をより豊かにするために、あなたも不動産投資を考えてみませんか?

この記事では「女性だからこそ不動産投資をおすすめしたい理由」やチェックしておきたい女性投資家のブログをご紹介します。

1. 女性だからこそ!不動産投資をおすすめしたい8つの理由

厚生労働省発表の平成29年度の平均寿命は男性81.09歳・女性87.26歳となっていて、その男女差は6.17歳にも及びます。

男性より長寿の傾向があるからこそ女性に付きまとうのが、お金の不安。

  • 「年金だけじゃ生活できないって聞くし」
  • 「もし夫が先に亡くなったら、子供を抱えてどうやって生活していけばいいのだろう」

そんな不安を解消し、自立して強く生きたい女性にこそおすすめしたいのが不動産投資なのです。

①不動産投資は私的年金になる

女性の社会進出が進み、男性と同じように働ける環境が整ってきてはいます。

しかし男女間の賃金格差は今なお大きく、女性の賃金は男性の3分の2程度です。

賃金が低ければ、その分年金も少なくなってしまう。長寿が予想される女性にとって、老後の資金面の不安は当然のことでしょう。

そこで、不動産投資をすれば、公的年金ではまかないきれない生活費の不足分を家賃収入で補うことができます。

また、老後家族構成が変わった場合など、所有している投資用物件を自らの住居として活用することで、さらに生活費を抑えることも可能でしょう。

②他の投資に比べてリスクが少なめ

投資と聞くと、毎日市場の値動きとにらめっこというイメージが強いですよね。

このように安く買って高く売るという「売却利益」を目当てにした投資手法は株やFXなどでは主流ですが、価格の変動幅に依存している分リターンが大きい反面リスクも大きくなります。

一方、不動産投資は売却益だけでなく、毎月得られる「家賃収入」をあてにしたミドルリスク・ミドルリターンの投資法です。

家賃収入は景気や経済政策、社会情勢等による影響を受けません。

世の中が不景気だと伴って家賃収入も落ち込むのではと思いますが、実はほぼ変わらないのです。

参考:総務省統計局 小売物価統計調査

このように景気の動向に左右されない家賃収入を収入源とする不動産投資は、他の投資に比べて比較的安定した投資運用が期待できると言えるでしょう。

③少額から始められる

不動産投資は「お金がないと始められない」というイメージが付きまといますが、少額でスタートできるのです。

不動産には資産的価値があるため、金融機関からの融資を受けて不動産の購入、運用ができます。

そのため、購入費用に自己資金を費やすことなく少額の負担で始めることができるのです。

④子育てしながら・働きながらでもできる

いくら副収入が欲しいからと言ってもそれにかかる労力が日々の生活を圧迫するのでは、子育てや仕事に忙しい女性にとってはただの負担でしかありませんよね。

不動産オーナーの仕事には物件の管理業務がありますが、この業務のほとんどは管理会社に委託することが可能です。

つまり子育てや本業の仕事を優先しつつ、不動産の運営ができるのです。

心身に余裕を持った状態で収入の柱を増やすことができる不動産投資は、日々の生活に追われる女性にこそふさわしい手段と言えるでしょう。

⑤女性ならではの視点で物件を選べる

投資用物件を選ぶには、実際に住んでみてどうなのかを想像し分析する力が大切です。

日々の家事や地域の付き合いをこなしている女性なら、その物件の善し悪しをより深い視野で判断することができるでしょう。

  • ゴミ出し場が遠い
  • 部屋の形が悪く、デッドスペースが多く使いづらい
  • 洗濯物を干すにもこのバルコニーでは狭い
  • 駅からの道中に街灯が多く安心
  • スーパーが近く買い物がしやすい

など、女性特有の日常に密着した視点で入居者への訴求ポイントを洗い出すことができます。

不動産投資家に必要とされる素質を女性はすでに持っているのです。

⑥安定した収入が得られる

女性は結婚・出産・子育てなどで仕事から離脱することが多く、男性のように定年まで継続して仕事を続けるのは難しい状況にあります。

一方、不動産投資で得る収入は労働を対価として得るものではないため、自身がどんな状況にあろうとも、入居者がいる限りは安定した収入を得ることができるのです。

空室率の低い安定した賃貸需要のある物件を選ぶことができれば、不動産投資は本業以上に強固な収入源となるでしょう。

⑦物件に住むこともできる

投資用物件に自分が住むことができるのは不動産投資の魅力の一つです。

比較的若い年代に購入した物件であれば老後にはローンを完済していることが多いため、

  • 投資物件が古くなり入居者の確保が難しくなってきた
  • オーナー自身が高齢になり、他の賃貸物件を借りることが難しい
  • 子供が成人して家を出ていったから、もう少し手狭な部屋に住みたい

このような状況になった場合、自宅用として活用することができる投資物件の存在は大きなメリットになります。

自分で住むか人に貸すかを選択できる点は、不動産投資の強みでもあるでしょう。

⑧女性起業支援資金融資を利用できる|日本政策金融公庫

日本政策金融公庫では、女性または35歳未満か55歳以上の人の中で、 新たに事業を始める方や事業開始後おおむね7年以内の方に融資をおこなっています。

融資の限度額は7,200万円(うち運転資金4,800万円)返済期間は、最大で20年です。

詳しくは日本政策金融公庫 女性、若者/シニア起業家支援金

関連記事不動産投資で日本政策金融公庫を活用しよう!|6つのメリットを解説

2019.01.10

2. 不動産投資女子が増加中|始める前にチェックしてみよう!

不動産投資を始める前も後も、不安とリスクはつきものです。それをどう回避していくかが重要になってきます。

そこで、ブログやセミナー、本を活用してどんなことがリスクとなるのかを把握しておきましょう。

不動産投資をしている女性のブログ

女性投資家のリアルな投資生活を綴ったブログは、セミナーへ行くより参考になる場合もありますので要チェックです。

以下におすすめのブログをご紹介します。

主婦の私でもできた月収130万円「新築アパート」投資法

出典:主婦の私でもできた月収130万円「新築アパート」投資法

アマゾン不動産投資ランキング1位の、3人のお子様を育てながら不動産投資をおこなう主婦、五十嵐美帆さんのブログです。

女性不動産投資家・女性大家さんの会「Elegant Owners」を主宰し、メディアでも取り上げられる有名な女性不動産投資家さんです。

ファイナンシャルプランナーCFP®、日商簿記1級、財務コンサルタントの資格を持ち、数字を重視した不動産投資を行っています。

アラフォーママ、資産16億円女流メガ大家さんへの道

出典:アラフォーママ、資産16億円女流メガ大家さんへの道

千葉・埼玉で10棟150室を運営する主婦大家、内本智子さんのブログです。

累計参加者2,000人を超える『内本塾』を主宰する傍ら、セミナー講師・メディア出演・書籍出版もこなす有名な女性不動産投資家さんです。

スケールメリットを活かすことが不動産賃貸業の最大のリスクヘッジとして、さらに投資の規模を拡大中です。

パート主婦、″戸建て大家さん″はじめました!

出典:パート主婦、″戸建て大家さん”はじめました!

結婚を機に不動産投資家デビューして、東京・千葉・大阪に11棟14室を運営するパート主婦不動産投資家、舛添菜穂子さんのブログです。

利回り平均20.1%、最高利回り40.9%という驚異的な数字を叩き出す戸建て投資のスペシャリストです。

不動産投資セミナーに参加しよう

あなたがどのような経営を希望するかによって、参加するべきセミナーは変わります。

その際、目的を決めて行かないと誘導されるがまま物件を購入することになってしまいます。

セミナーは、平日・土日問わず開かれているため参加しやすく、無料の場合が多いです。

弊社でも定期的に開いているので、興味のある方は是非ご参加下さいませ。

不動産投資セミナーの選び方はこちらから

関連記事不動産投資セミナーはどう選ぶ?|おすすめのセミナーをエリア別に紹介【全国版】

2019.02.04

 

おすすめの本を紹介!

一生お金に困らないためのバイブル 働く女性の不動産投資入門 前田潤 著

現物資産があることの安心感、ローンを活用した資金調達のスキーム、投資後の手間のかからなさなど不動産独自の強みは、女性だからこそ活かせるもの。

人生を謳歌した20代を経て将来に不安を感じ出す30代、40代の自分らしい人生を追求したい女性に向けた、不動産投資での資産形成術を紹介しています。

子育てママがおうちにいながら年収1000万円を稼ぐ投資術 古川美羽 著

乳幼児を子育て中の主婦が、たった3年で国内から海外に渡る5つの不動産を投資運用。

おうちにいながらプライベーカンパニーのママ社長として年収1,000万円を稼ぎ出すに至った経緯と、その投資術を余すことなく紹介しています。

3. 不動産投資に興味が湧いたら|まずはセミナーへ足を運んでみよう!

投資家になるということは、大きな決断を必要とします。

多様な幸せを追求できる今だからこそ、本業とは別に1本の太い収入の軸を持つことができる「不動産投資」は非常に魅力的。

まだまだ不安が解消されない方は、1度行動を起こしてみて下さい。

セミナーは無料ですし、説明を聞いても尚不安であれば、またそこから考えましょう。

また、MIRAIMOでは「セミナーは少し勇気がいる」という方向けに無料オンライン相談窓口を設置しました!
LINE@友達登録
LINEでお気軽にご質問いただけますので、不動産投資に関する疑問や不安をぶつけてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

無料でE-BOOKをダウンロード

初めての不動産投資入門