不動産投資に知識が必要な4つの理由|実践前の入念な準備が成功を導く!

不動産投資を始める時には、様々な知識が必要になります。

不動産投資は知識があればあるほど成功しやすくなりますし、勉強量は成功率に比例します。

何の知識も学ばずにいきなり不動産投資を始めたとしても失敗する可能性が高まる上に、悪質な業者を見抜くこともできません。

 

不動産投資に成功している投資家は、投資を始める前に入念に準備を進めています。

不動産投資のメリットに釣られるのではなく、様々な方法で多くの知識を学び、成功する物件を見極めることが重要だと言えるでしょう。

学んだ知識は決して無駄になりませんし、様々なリスク回避と共に着実な収益が得られるようになります。

今回は、不動産投資を始める前に知識をつける必要性などをご説明します。

1. 不動産投資に知識が必要な4つの理由

不動産投資を始めるにあたり、様々な知識を学ぶ必要性があります。必要な知識を学ぶことによって、不動産投資に失敗するリスクを下げることができます。

そこで、不動産投資に知識が必要な4つの理由をご説明しましょう。

①自己防衛のため|悪質取引やリスクから身を守れる

一つめは、悪質な取引に引っかかるリスクから身を守ることができることです。

不動産投資と一口に言っても、世の中には人気がある物件から誰も見向きもしないような物件まで様々な物件があります。

不動産投資の知識が不足していると、営業マンが勧める通りに赤字物件を掴まされてしまう可能性があります。

たとえば優良物件と思って購入したのに、購入してすぐに問題のある物件と発覚したケースもあるでしょう。

事前に不動産投資の知識を学んでおけば、このような問題がある赤字物件を見極めることができます。

営業マンのトークに流されるのを防ぐこともできるので、知識は自分を守る為に必要不可欠だと言えるでしょう。

②物件売買のため|メリットの多い物件を選べる

不動産投資を成功させるには、その物件にどんなメリットがあるのか、そして出口戦略にメリットがある物件を選べるかどうかが重要です。

知識がないばかりに適当な物件を選んでしまうと、物件自体にメリットがないどころか、売却しても損をしてしまうばかりです。

不動産投資の知識をしっかりと学んでいれば、入居者が現れやすい物件であるかどうか、売却しやすい立地かどうか先のことを考えた物件を選ぶことができます。

物件の収益はもちろん、将来的に投資物件を買い替える必要性があることも考慮するのが成功への一歩だと言えるでしょう。

③円滑な運営のため|着実に利益を得られる

たとえ収益物件を購入したとしても、その物件をどのようにして維持・管理すればいいのか知識がなければ意味がありません。

不動産投資は不労所得が得られるだけでなく、修繕費やメンテナンス費など様々な費用が発生します。

その上、空室が出たらすぐに入居者を募集しなければ、空室の数だけ損することになるのです。

様々な事態が発生した時に不動産投資の知識がないと、思うように運営ができず収益が得ることが難しくなってしまいます。

事前にしっかりと不動産投資に関する知識を学んでおくと、満室になるように上手く経営したり、収支のコントロールや物件管理を怠らないようにしたりと先手を打った運営ができるようになります。

④収支計画のため|キャッシュフローを理解できる

不動産投資を始めるにあたり、将来の収支計画を立てることは非常に重要です。

しかし、不動産投資の知識が不足していると、様々なリスクを考慮せずに無計画な収支計画を立ててしまうでしょう。

ローンを組んだ時は返済計画を立てなければなりませんし、現金や経費の管理、突然必要になるリフォーム費用や修繕費など、様々なお金の動きを考慮する必要があります。

 

無計画な収支計画は不動産投資の失敗の元になってしまいます。

きちんと不動産投資の知識があれば、全体のキャッシュフローの動きが理解しやすくなるので、無理のない収支計画を立てることができるでしょう。

2. 不動産投資に資格は必要?

不動産投資はその難しさのあまり「資格を持っている人でなければできないのではないか?」と思う人もいます。

ですが、不動産投資は資格を持っていなくてもできる投資方法なので、しっかりと知識を学べば誰でも成功できると言えます。

とはいえ、資格を取得しておいた方が不動産投資を成功させる上で役に立つのは確かです。不動産投資に役立つ資格は、以下の通りです。

  • 宅地建物取引士
  • マンション管理士
  • ファイナンシャルプランナー技能検定2級
  • 簿記2級
  • ホームインスペクター

これらを初めとする資格を取得することにより、不動産投資を有利に進めることができるでしょう。

 

不動産投資に有利になる資格については以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事厳選した11種類の資格の取得で不動産投資を有益にできる【難易度付き解説】

2017.08.06

3. 不動産投資の知識を得るために|おすすめの勉強法3つ

不動産投資の知識を学ぶ為には様々な勉強をする必要があります。そこでおすすめできるのが、本、ネット、セミナーの3つの方法です。

これらの方法によって不動産投資に必要な知識を効率良く学ぶことができるので、是非とも実践してみてください。

では、この3つの方法についてご説明します。

①不動産投資に関する本を読む

不動産投資に関する本は多くの種類があるので、どれを読めばいいのか分からない人もいるでしょう。

ですが、それは自分のレベルがどれくらいなのか分からず、適当な本を読んでいるからです。

初心者向けの本から上級者向けのものまで多く販売されている為、これから不動産投資を始めるというのであれば、まずは初心者向けの本を読むのがおすすめです。

ただし、本を購入する時は必ず新しい本にしましょう。昔と今では不動産投資の事情が違っているので、昔の本の情報を鵜呑みにすると失敗する可能性があります。

おすすめの本

不動産投資の本でおすすめなのは、「現役不動産仲介営業マンがこっそり教える 最強の初心者向け不動産投資」という本です。

不動産投資 知識

出典;https://www.amazon.co.jp/dp/B01N5EYJVP/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

この本は投資用物件の売買及び仲介の営業担当者、そして現役の大家さんが執筆した本であり様々なアドバイスをしてくれます。

「良い物件の見極め方」や「いつ頃売却すればいいのか」など、初心者にとって分かりやすい説明で様々な情報を教えてくれるのがポイントです。

関連記事【厳選】不動産投資の初心者へ贈りたい本!|おすすめで人気な良書8選

2017.11.13

ネットで情報収集する

二つめは、ネットで不動産投資に関する情報を収集する方法です。

ネット上には不動産投資に関する様々な情報が非常に多くある為、初心者がどのように不動産投資を始めればいいのかなど、多くの知識を無料で学ぶことができます。

ただし、全ての情報が本当とは限らず、中には嘘の情報も紛れているので全てを鵜呑みにしてはいけません。

あくまでこういった情報があるものだと割り切り、嘘かどうかを見極めることが大切です。

おすすめのサイト

初心者がネットで不動産投資の勉強をするなら「不動産投資のススメ」というサイトがおすすめです。

こちらのサイトでは不動産の基本や初心者が不動産投資を始める時のやり方やポイントなど、様々な情報を記載しています。

不動産投資に知識が必要な4つの理由|実践前の入念な準備が成功を導く!

 

不動産投資のメリットだけでなく、どんなリスクや注意点があるのかを教えてくれるので、知識を学びやすいのがポイントです。

関連記事不動産投資サイトには成功への秘密がいっぱい!3つのメリット解説

2017.06.07

③セミナーへ参加する

不動産投資の知識を学ぶ為には、セミナーに参加するのもおすすめです。

セミナーでは不動産投資に関する知識を持った講師が直々に分かりやすく教えてくれるので、初心者が不動産投資を始めるのに向いています。

実際に不動産投資を行っている人がどんなメリットがあるのか、どんなことに気を付けなければならないのかを教えてくれる為、非常に参考になるでしょう。

おすすめの無料セミナー

無料で参加できるおすすめのセミナーは「MIRAIMO」が開催しているセミナーです。

MIRAIMOのセミナーは初心者でも分かりやすいように丁寧で細かく解説しているところがポイントです。

セミナー終了後のしつこい営業などは一切しておらず、どんな質問にも答えてくれるので初心者が感じやすい疑問や不安も解消できるでしょう。

セミナー案内

4. 備えあれば憂いなし!知識を身につけて投資を成功させよう

不動産投資を始める前に、様々な知識を身に付けるのは必須と言えます。

不動産投資の成功のカギは今まで学んだ知識量だと言っても過言ではなく、その知識量こそが不動産投資の成否を分けます。

様々ある勉強法から、自分に合った方法で徹底して知識を学ぶことが大切です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

ASIS株式会社
E−bookダウンロード

おすすめのセミナー一覧

現在、表示する情報はありません

全てのセミナーを見る

無料でE-BOOKをダウンロード

初めての不動産投資入門

  
E-BOOKをダウンロードする