【厳選】不動産投資の初心者へ贈りたい本!|おすすめで人気な良書8選

不動産投資の本といっても色々な内容のものがあります。

そのため、どれを読めばいいのだろう?

不動産投資の本は何が良書と言えるんだろう?

と思う方もたくさんいらっしゃると思います。

そんな方のために、不動産投資初心者の方に読んで欲しい本を8選にまとめて紹介します。以下の本を読んで知識をつけてから、始めてみてはいかがでしょうか。

1. 世界一やさしい不動産投資の教科書1年生/浅井佐知子

  • 不動産投資を始めたいと考えている方にピッタリな本です。
  • 具体的な投資手順が書いてあるので、分かりやすくなっています。
  • 誰にでも読みやすい入門書です。

2. 2時間で丸わかり不動産の税金の基本を学ぶ/吉澤大

不動産投資 本

  • 不動産取引を場面分けして、各々でかかる税金を分類して紹介しているのでとても分かりやすい。
  • 税金に関して難しいイメージを持っている人は、これを読めば税金の基本が学べる。
  • 中身が堅苦しくなく、誰でも読みやすくなっている。

3. 2時間で丸わかり不動産の基本を学ぶ/畑中学

  • とても具体的でわかりやすい内容。
  • 不動産関係の方には必須なバイブルになる本。
  • 業者の論理について書いてある。不動産投資するにあたって業者のことを知っておくべき内容なので読んでおくべき。

4. 不動産投資1年目の教科書/玉川陽介

  • Q&A形式で書かれている。
  • 初心者の疑問や不安が解消される。
  • 分かりやすい文書になっているので、入門編としてオススメ。

5. 不動産取引のしくみがわかる本/平田康人

不動産投資 本

  • タイトル通り、取引について重点をおいている。
  • 不動産取引の基礎について学べる。
  • これを読んでおけば、取引時のミスを防げる内容。

6. はじめての不動産投資/長谷川高

不動産投資 本

  • 不動産投資で気を付けなければいけない点について詳しく説明されている。
  • 現実的な見解で基礎知識とプロの手法について書いてある。

7. 愚直でまっとうな不動産投資の本/長谷川高

不動産投資 本

  • タイトル通り、愚直でまっとう…つまり正直な不動産投資の基礎本。
  • 不動産投資の勉強を始めようとしている方にオススメしたい本です。

8. 不動産投資の学校[入門編]日本ファイナンシャルアカデミー

不動産投資 本

  • タイトル通り知識ゼロでも基礎から応用までを順序立てて丁寧に説明している本。
  • 具体例を交えて説明されているのでとても分かりやすい。

9. 知識を得るのに最適なのが「本」

いかがでしたでしょうか。上記8選は、不動産投資のこと知りたいなと思う方に是非オススメしたい本達です。

初心者でも、大変分かりやすい内容のものばかりを厳選したので、時間がある際に読んでみてください。

不動産投資初心者の方はセミナーに行ったり、経験者のブログを読むという手もあります。

不動産投資の勉強法については詳しくはこちらの記事をご覧ください。

関連記事初心者が0から不動産投資を勉強する時にオススメの方法3つ

2017.08.29

 

弊社でもセミナーを開催しているので(無料)お気軽にご参加ください。

セミナー概要

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

ASIS株式会社
E−bookダウンロード

おすすめのセミナー一覧

現在、表示する情報はありません

全てのセミナーを見る

カテゴリー一覧

無料でE-BOOKをダウンロード

初めての不動産投資入門

  
E-BOOKをダウンロードする