• ????????????????????

不動産投資サイトには成功への秘密がいっぱい!3つのメリット解説

  • ????????????????????

あなたは不動産投資サイトをどのように活用していますか?

  • 『会員登録をする事により得られるメリットとは?』
  • 『不動産投資家達はどのようにして不動産投資情報を得ているの?』
  • 『3年連続でランキング1位を獲得している楽待は、なぜ1位を取り続けられるの?』
  • 『不動産投資サイトにはどのような内容が記載されているの?』

このような疑問を徹底解説していきます。

どのサイトを参考にしたら良いのか迷ったときは、参考にして下さい。

1. 不動産投資サイトに書いてある7つのこと

不動産投資用物件を探すには大きく分けて2つの方法があります。

  • 業者から直接紹介してもらう
  • 不動産投資サイトで検索する

これらを使い分けることによって、オーナー様のご希望に近い物件を入手していきます。
更に、会員になる事でお得な情報を得ることができます。

①物件情報

どのサイトも非公開物件を多く扱っています。
全体の物件数だと約7万件。その中から自分の希望にあう物件は何件見つかるのでしょうか?
※知名度の高い不動産投資総合サイト楽待の場合。

区分ワンルームマンションは比較的購入しやすい物件なので、需要が多いです。
全国で検索してみると、サイト内の大半が関東の物件で42,504件でした。
恐るべし首都圏。

②全国の物件数

サイト内の物件数は約7万件でしたが、どのエリアに集中しているのでしょうか?
賃貸需要が高いエリアは物件数が多いです。ディベロッパーも需要のあるエリアにマンション開発をしています。
※知名度の高い不動産投資総合サイト楽待の場合。

物件数の多いエリア

③会員登録すると見られるオトクな情報

会員登録をすると未公開物件を見ることができます。会員登録は無料で、メールアドレスを登録すると必要な最新情報を送付してくれます。

楽待のサイトは1時間毎の更新をしています。

自分の希望にあう物件を見つけ出しやすく、毎日更新しているので昨日検索して出てこなかった物件も見つかります。

④セミナー情報

様々なセミナーを開催しています。セミナーに行くメリットやセミナー選びのポイントなどをまとめた記事があるので参考にしてください。

関連記事【2017年版】東京都内でおすすめな不動産投資セミナー8選の評判と口コミ

2017.09.28

⑤不動産投資家達のコラムやブログ

実際に不動産投資を行う方の意見は、信憑性があるため参考になります。
不動産投資の事例も数多いので、自分と似ている投資手法のブログを読むのも良し、こんな投資手法があったなんて!と、発見する事もあります。

⑥最新の不動産情報

不動産投資を行う際、最新の金利事情や不動産の動向を把握しておく事により先を見据えた不動産投資が行えます。物件の情報だけでなく時事にも強いサイトはお客様からの好感度が高いと言えます。

⑦査定

売却の際は最低5社まで無料の査定が行えます。
査定内容をメールで確認し、決まった業者があればお電話でお申込みする形です。
その際は、知名度の高い総合サイトを利用することで幅広い業者とのやり取りができます。

2. 不動産投資サイトを利用する3つのメリット

不動産投資は1人で行えません。

業者との繋がり・金融機関との信用度・質の高いセミナーへ出向き、総合情報サイトを有効に活用します。そうする事で、利益を出す不動産投資が望めます。

①最新の情報が1時間毎にわかる

最新の情報が1時間毎にメールで送られてくると、業者さんが物件を用意してくれるよりも早く、物件情報を得ることができます。

担当している業者の方が数多い案件を抱えていると、あなたに割く時間が少なくなる場合もあります。かと言って、どちらかに偏ってしまうと選択肢が狭まるのでサイトと業者の両方を活用すると便利です。

②購入できる物件の幅が無限大

巷ではサラリーマン大家の代名詞が付き、不動産投資が初めての方でも資産を築く手段として人気の高い投資です。

購入したい物件に出会うまでは、2年の月日をかけてやっとめぐり会えたケースもあります。

ネットで検索するメリットとしては、「せっかく業者さんが見つけてきてくれるのに断り続けてばかりだ。もうこの際だから妥協してここに決めよう」という事がありません。

③会員登録するだけで様々なサービスを受ける事ができる

サイトにより提供しているサービスは異なります。共通しているサービスだと、会員登録する事で非公開物件を見ることができます。また、不動産投資のセミナー動画を無料で視聴できたり、火災保険の一括請求もできます。

3. どのような評価を受けてランキング1位になっているのか

不動産投資サイトの評価は様々なポイントから調査をして、評価されています。
評価はサイトの使いやすさ・情報量とコンテンツ・安定性と信頼感・便利な機能とサービスから調査しています。

3-1. 情報の質が高いサイトはランキング上位

常にランキング上位に位置する不動産投資サイトをピックアップしました。
※参考にしたサイトから2016年の資料を記載しています。
http://www.gomez.co.jp/ranking/realestate_investment/

  • 楽待
  • HOME’S不動産投資
  • ノムコム・プロ
  • 東急リバブル投資用
  • 健美家
  • 三井不動産リアルティ
  • 住友不動産販売
  • 不動産投資連合隊

3-2. ポータルサイトとは

インターネットにアクセスするときの入り口となるWebサイトのことをポータルサイトといいます。
(主なポータルサイトだと、YouTube・Twitterなど)

また自社で管理している物件や独自の目線から、エリアを絞り収益物件だけを紹介しているサイトもあります。

4. 不動産投資サイトの特徴

ランキング上位にある不動産投資サイトのメリットを検証・比較し、使いわけましょう。

楽待

http://www.rakumachi.jp/

  • 更新頻度が高い
  • 物件数72,749件
  • 東証1部上場の会社が運営している安全なサイト
  • 3年連続不動産投資ランキング1位

HOMES不動産投資

http://toushi.homes.co.jp/

  • 人気の物件がランキング形式で見れる
  • 物件数17,481件
  • 東証1部上場の会社が運営している安全なサイト
  • 海外の不動産情報にも強いサイト

ノムコム・プロ

http://www.nomu.com/pro/

  • 野村不動産のセミナー情報のみ掲載
  • 物件数2,243件
  • 独自で仕入れた物件を掲載している
  • 不動産情報の更新頻度はまばら

東急リバブル(投資用)

http://www.livable.co.jp/toushi/

  • サイトを英語表記にできる
  • 物件数2,743件
  • 海外の不動産にも強い
  • 独自のサポート付き
  • 国内の検索エリアが少ない

健美家

https://www.kenbiya.com/

  • ブログやコラムの数が多い
  • 物件数46,101件
  • 検索エリアが多い
  • セミナーの数が多い

三井不動産リアリティ

http://www.rehouse.co.jp/toushi/

  • 海外の不動産にも強い
  • 物件数1,209件
  • 会社設立から長い歴史があり、実績があるので安心
  • 取引先の金融機関が決まっている

住友不動産

http://www.stepon.co.jp/pro/

  • 海外の不動産にも強い
  • 物件数1,579件
  • 会社設立から長い歴史があり、実績があるので安心
  • 更新頻度はまばら

不動産投資連合体

http://www.rals.co.jp/invest/

  • 広告が多い
  • 物件数6,741件
  • セミナー数が多い
  • 写真での物件掲載が多い

5. 不動産投資サイトをうまく活用しよう

ポータルサイトは今後さらに進化を遂げ、なくてはならない便利なコンテンツとして評価されていくでしょう。

不動産投資サイトを利用するポイントは、情報を得る為の手段としてサイトと業者の両方を活用しようということでした。検索の幅を広める事により、数多くの最新情報を得ることができるからです。

ネット社会な現状、スマホやパソコンを開けば自分の知りたい情報がたくさん出てきます。
正確な情報を提供しなければいけない規約も厳しくなっていますので、安心して利用できるものに近づいています。有効活用できれば、利益を出す不動産投資が望めることと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

ASIS株式会社
E−bookダウンロード

カテゴリー一覧

無料でE-BOOKをダウンロード

初めての不動産投資入門

  
E-BOOKをダウンロードする