主婦におすすめの在宅副業10選|簡単・お手軽なお小遣い稼ぎと高収入を狙える投資方法を紹介

主婦は毎日家事や育児に大忙し。家事を年収換算すると最大1,200万円にまでなるそうですよ。

そのうえパートで働くとなると、時間的にも体力的にも余裕がなくなってしまいますよね。

子どもがまだ小さいので働くことが難しい、でも収入を得たい、そんな悩みを抱えている人も多いことでしょう。

 

そんな主婦の方に朗報!実は、いま在宅の副業でバリバリ稼いでいる主婦が増加中なんです。

在宅の副業は、毎日まとまった時間を作ることが難しい主婦でも、スキマ時間を利用して簡単にできることから人気が高まっているようです。

今回は、主婦におすすめの安心・安全な副業を10種類ご紹介いたします。

1. 主婦におすすめ!在宅で稼げる副業10選

毎日節約に励み、自分の好きなものも買わないで我慢している主婦の方は多いはず。

毎日節約に励み、自分の好きなものも買わないで我慢している主婦の方、在宅の副業でしっかり稼いで、今よりもっと少しリッチでハイレベルな生活をしてみたいとは思いませんか?

ここでは、主婦におすすめの副業を10種類ご紹介いたします。

【初級編】取り組みやすい軽作業3つ

主婦の在宅の副業といえば内職。軽作業が中心で誰でも簡単にできる仕事として昔からあります。

子育てをしながらでも、自分の空いた時間を自由にできるのがメリットです。

①内職(シール貼り、段ボール組み立てなど)

昔からある在宅の副業の定番、内職。

単純作業がほとんどなので知識がいらず、誰でも簡単に始めることができます。

「内職 自宅」などで検索すると、アルバイトサイトを中心に多くの会社が募集をしています。

宛て名やバーコードシールを貼る仕事から、段ボールをの組み立て・商品梱包という単純作業まで幅広い内容がありますので、自分の環境に合った仕事を選ぶようにしましょう。

平均月収  30,000円
時給換算  300円
単価(一枚当たり)  0.1円~
必要スキル 不要

シール貼りも段ボール組み立ても、収入は共によくありません。単価は1作品(行程)で0.1円程度。

よって、相当な数をこなす必要がありますが、それでもなかなかまとまった収入は稼げないのが実態です。

単純作業のわりには、歩合がよかった。 特別な知識は不要だし、学歴も経歴も不問! 誰でもすぐに作業ができる。

引用:みんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎ

②せどり

せどりは、商品を安く仕入れて高く販売するという在宅ビジネス。対象となるものは、本・健康食品・化粧品など、売れるものなら何でも取り扱えます。

ネットで調べれば売れ筋商品がわかるので、儲かるものだけを簡単に選別することが可能です。副業としては昔からある定番ですね。

平均月収  50,000円
時給換算  500円
必要スキル  不要

収入はやればやるほど儲かるので、努力次第で変わってきます。メルカリやヤフオク、Amazonといったサイトに出品すれば簡単に売ることができるのでとても便利です。

ただし、在庫を抱えるという性質柄、売り切れない時のリスクも考慮する必要があります。

③ポイントサイト・アンケートサイト|クリックやモニターで稼ぐ

ポイントサイトに会員登録(無料)をするとメールなどで毎日アンケートが配信されます。

多くのアンケートサイトでは、アンケートに答えるとポイントが貰えて、それを現金化できるという仕組みです。

報酬は安いものだと一件あたり10円から。座談会に参加したり覆面モニターをしたりして、必要な情報を提供することで報酬をもらえる案件もあります。

平均月収  10,000円
時給換算  100円
必要スキル  不要

スマホアプリでアンケートを配信しているポイントサイトも多く、スキマ時間を使えばどこでも手軽にできるのがアンケートモニターのメリット。

どちらかというと毎日コツコツやっていくタイプの副業ですね。ただし、かかった時間の割には収入が低いのがデメリットです。

空いている時間にさっとできすぐ完了するアンケートも多くポイントが貯まりやすい。本調査も含めてじっくりできるなら月1回はポイント交換できる

引用:みんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎ

【中級編】趣味やスキルを活かした副業4つ

自分の得意分野を活かす仕事があれば、より高い収入を得られます。副業に結びつくスキルと言えば、語学・ライティング・パソコン・手芸などがありますね。

ここでは在宅で稼ぐ主婦に人気の副業をご紹介します。

クラウドソーシングサービスを上手に利用しよう

単なる「お小遣い稼ぎ」の枠から「在宅ワーク」へとステップアップするために、クラウドソーシングを利用するのも1つの手です。

クラウドソーシングには初心者でもできる仕事の求人が数多くあり、その手軽さから、副業を始める主婦の人が年々増加の傾向にあります。

役立てられるスキルを持っている人はもちろん、未経験者でも業務をコツコツとこなせば着実にキャリアを積むことが可能です。

有名なものだと「クラウドワークス」や「クラウディア」と言ったものがありますね。

クラウドワークス https://crowdworks.jp/

クラウディア https://www.craudia.com/

④翻訳|語学力を活かす

英語が得意な人であれば、在宅で翻訳の仕事ができます。翻訳といっても色々なジャンルがあるので、さらに自分の得意分野を絞り込むことも可能。

平均月収  50,000円
時給換算  750円
必要スキル  必要

受注する仕事によって報酬には大きな違いがあります。また経験年数や経歴によって単価が変わることも。

本などの大きな仕事を受ければ、高収入につながることもあります。

しかし、高い英語力を持っていたとしても報酬面では過小評価されることが多く、単価が低くなりがちな傾向も。

一回のお仕事の単価はとてもいいので、稼ぎやすいです。ただ仕事に慣れるまで時間がかかるので、それまでは時給換算すると安くなります。 まとまった時間があるときに、まとめて働くことができます。自分の得意な分野のお仕事のオファーを見極めそびれると大変な時間ロスになってしまうこともあり、注意が必要でした。結局他の人の助けが必要になったこともあります。
引用:みんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎ

⑤ライター|コピーライティングから長文まで

自宅にパソコンとネット環境さえあれば、在宅ライターという副業もできます。

先ほどご紹介したクラウドソーシングでは業務委託で記事を作成する仕事もたくさんあります。

ブログやまとめサイトなどの記事を作成することで報酬がもらえます。

単純にデータ入力をするだけの案件もありますが、多くの場合、1文字あたりの文字単価で報酬が決まっています。書くことが得意な人に向いているでしょう。

平均月収  30,000円
時給換算  300円
必要スキル  不要

初心者であれば1文字あたり0.5円位からスタート。

1記事あたり3000字の場合、1つを仕上げるのに1日かかれば、日当1,500円。すると月収3万円程度。もちろん経験を積んでいけば単価も上がりますが、書くスピードも求められるので、しっかり稼ぐまでには時間がかかるかもしれません。

 

⑥ハンドメイド販売|作家として活躍できるかも

手芸が得意な人であれば、アクセサリー・バッグ・ブリザードフラワーなどの作品を販売するという副業も。

自分が好きなことで報酬を得られるなんて、まさに至福ですよね。

平均月収 約10,000円
時給換算 約100円
必要スキル 必要

どのくらい儲けられるかは、材料費をどこまで抑えられるかがポイント。商品1つにつきどれくらいの利益率になるのかによって、得られる収入にも差が生まれます。

大ヒットすれば月収100万円も夢ではありませんが、最初はなかなか売れないので、月収1万円程度。

またネット販売が主流ですが、その場合写真を撮ってサイトにアップしたりする手間が必要に。

基本的には在宅の仕事ではありますが、一人で何から何までやらなければならないのが少し大変かもしれません。

⑦アフィリエイト|ブログ更新で手堅く稼ぐ

自分のブログで商品を紹介し、ブログ訪問客がブログ経由で商品を購入した際に、広告収入がもらえるビジネスがアフィリエイト。

報酬金額は、商品によって異なります。

平均月収  1,000円
時給換算  1円
必要スキル  不要

しっかり報酬を得るには記事数を増やしたり、検索エンジンで単語を検索したときに自サイトを上位に持ってくる対策(SEO対策といいます)をしてブログのアクセス数を増やさなければなりませんし、ブログの更新も頻繁に行う必要があります。

また、収入を得るまでには時間がかかるというデメリットも。

ブログをやっている人でしたら、おすすめできます。 最初の設定だけしてしまえば、あとは商品をリンクで貼り付けるだけなので簡単ですし、人気ブロガーになれば、報酬もどんどん上がる可能性があります。 もしブログをやるのでしたら、かなりオススメできます。

引用:みんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎ

 

【上級編】高収入を目指せる財テク系副業3つ

在宅の副業の中で最も高収入が期待できるのが投資。投資で成功すると、稼げる収入がグッと上がります。

しかも投資はお金が働いてくれるので、自分は働く必要がありません。

不労所得でプチセレブを送るのは誰もが憧れますね。ここでは人気の投資方法を3つご紹介します!

⑧株式投資|株式を売買

株式投資をはじめるには、最低限知っておくべき知識を勉強する必要があります。

証券会社選びから銘柄選びまで、利益に直結することは慎重に選ばなくてはなりません。

平均月収  10,000円以上
時給換算  1,000円以上
必要スキル 必要

昔はお金持ちだけがやっているイメージがありましたが、最近では誰でも手軽にできる在宅の副業として知られるようになりました。

ただし初期投資が必要なので、資金に余裕をもつことが重要です。

⑨FX投資

FXは少ない資金で大きな取引ができることが魅力でしょう。資金に不安がある人でも、レバレッジをきかせることで取引が可能です。

最近ではビットコインなどの仮想通貨FXも話題となったことから、インターネット上の仮想通貨取引所で取引を始める人が増えているようです。

平均月収  10,000円以上
時給換算  1,000円以上
必要スキル  必要

FXは在宅の副業としてとても人気があります。しかし「9割の人が負けている」と言われるほどに利益を出しにくいもので、安定収入を稼ぐのは難しいかもしれません。

⑩不動産投資

株やFXのようにハイリターンとまではいきませんが、軌道に乗れば安定収入が得られる不動産投資。

株やFXと違って、銀行ローンで不動産が購入できるため、自己資金が少なくても済むというメリットがあります。

不動産投資は家賃や利回りによって得られる収入が違います。

平均月収  50,000円以上
時給換算  1,500円以上
必要スキル  必要

マンション一室経営からアパート一棟の運営まで、内容によって得られる収入は異なります。

いずれにせよ一旦契約さえしてしまえば、その後は毎日仕事があるわけではありません。在宅の副業の中では最も手がかかりません。

2. どれがおすすめ?|株式投資・FX投資・不動産投資

一口に投資といっても、さまざまなものがあるので悩んでいる人も多いかもしれません。どの投資が向いているかは、その人の資産や環境によって異なります。

ここでは株式投資、FX投資、不動産投資、それぞれのメリットとデメリットを考察してみましょう。

株式投資のメリット・デメリット

株式投資のメリットは、少額の資金から始められる点にあります。

レバレッジと呼ばれる信用取引を使うことで、資金の3倍相当の取引を行うことが可能です。また取り扱い銘柄が多く、売買しやすい点もメリットと言えるでしょう。

大きなデメリットは、リスクの高さにあります。

レバレッジによるリスクはもちろん、株価の変動が大きい点もリスクとして知っておきたいところ。

外的要因の影響を受けやすく、場合によっては1日のうちに20%~30%の変動があることも珍しくありません。

FX投資のメリット・デメリット

FXは外国為替証拠金取引のことで、外国通貨を売買する金融商品の1種です。

メリットは、株式投資と同じくレバレッジを使って少額資金で取引することができる点。FX投資のレバレッジは株式投資よりも大きく、最大で25倍の取引が可能です。

また、インターネットで24時間取引が行える点も魅力の1つと言えるでしょう。

しかし逆を言えば、損をする額も大きいということ。たとえば100万円の資金で2500万円の取引を行った場合、資金を大きく上回る損金を出すことも十分に考えられます。

また世界情勢によって大きく変動することがあり、安定していると思って保有していた外貨が急に下落することもあります。

不動産投資のメリット・デメリット

不動産投資のメリットは、ほかの2つに比べてリスクが低いという点です。

世界情勢や外的要因に影響されにくく、1日で資産が半分になってしまうような動きもほとんどありません。また、節税効果が高く、安定収入を得やすい点も大きなメリットだと言えるでしょう。

デメリットとしては、初期費用が高額であること、流動性が低いことが挙げられます。物件購入の費用をローンで賄うことも可能ですが、その場合は毎月収入を得る一方で金利の出費も考慮する必要が出てきます。

【結論】おすすめは不動産投資

結論として、投資においておすすめできるのは不動産投資です。その理由は前述を見てもわかるように、リスクの低さ・安定した収入にあります。

資金に余裕があってなおかつ大きなリターンを期待する人であれば株式投資やFX投資もアリかもしれませんが、コツコツと着実に利益を出すという観点では不動産投資に軍配が上がるでしょう。

ただし、投資は考えられるリスクをできる限り抑えることが基本。複数の投資を併用することで、リスク分散を図るのも1つの手です。

分散投資でリスクを分散しておけば、投資効率を上げることも十分に可能になります。

MIRAIMO運営元:ASIS株式会社ではこれから資産運用を始めたい、不動産投資について初心者という方を対象にセミナーを開催しています。

仕事帰りに、休日少し空いた時間にお気軽にお立ち寄りください。

また、忙しい方でもスキマ時間に個別相談ができますのでお気軽にお問い合わせください。

MIRAIMOセミナー参加

3. 副業を始める前に税金面もチェックしておこう

主婦が副業をするときには、税金面にも注意が必要です。専業主婦の場合はご主人の扶養に入っていますが、ご自身の収入が増えれば扶養から外れることも。

また、在宅ワークは会社員と違って源泉徴収されないケースが多く、源泉徴収票をもらえません。収入次第では確定申告が必要となるケースもあることを覚えておきましょう。

年収130万円以上になると健康保険の扶養から外れるので、自分で健康保険に入る必要が出てきます。

主婦が副業をする場合、年収200万円前後であれば、ご主人の扶養から外れるので世帯としてはマイナスになることもあります。

ご主人の扶養範囲に収まるように少ない収入に抑えておくか、あるいはしっかりと高収入を得るか、税金面もしっかりと考慮して決めておくのがいいでしょう。

インターネットを使って在宅でできる副業がたくさん増えたので主婦には嬉しいですね。

その中から副業を選ぶ場合、自分にとってストレスがあまりかからないもので家事との両立が可能なものを選びましょう。

例えば細かい作業が苦手なのに小さい部品の組み立て作業などはストレスがかかってしまいますよね。

料理・育児・掃除・洗濯など忙しい毎日の中では、スキマ時間を使って効率よくできる仕事がおすすめ。

4. 空き時間を利用して自分に合った副業を選ぼう!

昔は在宅の仕事では稼げないというイメージがありました。

いわゆる内職では、どうしても時給が安いため敬遠されがちでしたが、最近の副業はインターネットのおかげで随分と選択肢が広がってきました。

在宅の副業は通勤の必要が無いので、忙しい主婦にとっては効率的に仕事ができますね。

しかしここでご紹介したように、しっかり月収を得るにはある程度のスキルや経験がないと難しいということなんです。

また、在宅の副業は安定した収入にはなりにくいというデメリットが。インターネットでの仕事は流行もあるので、ずっと需要があるとは限らないのです。

その点、投資は在宅でできる副業としておすすめ!

特に忙しい主婦には家事をしながらできる仕事とあって、副業として稼いでいる人もたくさんいます。どの投資も成功すれば大金が入ってくることも。

これからは、主婦が在宅の副業でバリバリ稼ぐ時代です。

 

投資を始めるには少しだけ勉強が必要ですが、やりがいがある副業です。

基礎知識を学んだら、自分にあった投資を見つけ、自分らしく楽しくできる稼ぎ方を探してみてはいかがですか。

関連記事20代からの資産運用でおすすめな1000万円の資産を形成する方法ランキング

2018.02.08

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

ASIS株式会社
E−bookダウンロード

カテゴリー一覧

無料でE-BOOKをダウンロード

初めての不動産投資入門

  
E-BOOKをダウンロードする