不動産がもっと楽しくなるメディアMIRAIMO

初心者におすすめの賃貸経営セミナーを紹介!セミナー選びの6つのポイントとは

「賃貸経営で毎月安定的に収入を得たいけど、何から勉強したらよいのか」と、お悩みの方もいるかもしれません。

不動産投資の成功へ向けて知識を深めたいのであれば、賃貸経営セミナーに参加することをおすすめします。

インターネットや書籍で勉強することも大切ですが、やはりプロの生の声を聞くのがもっとも参考になるのです。

今回は、賃貸経営セミナーの選び方と合わせて、数多くあるセミナーの中から初心者におすすめの賃貸経営セミナーをご紹介します。

1. 賃貸経営セミナーの2つの種類

賃貸経営セミナーの2つの種類

賃貸経営セミナーの種類は、大きく2つに分かれます。

その2つとは「土地を持っていない人向けのセミナー」と、「持っている人向けのセミナー」です。

土地を持っていない人向けのセミナー

土地を持っていないのであれば、土地を持っていない人向けセミナーに参加しましょう。

何故なら、「どんな場所で土地を購入したらよいのか」「ターゲットをどのように絞ったらよいのか」など、土地購入に関するノウハウを学ばなければならないからです。

土地を購入して建物を建てる場合、投資資金は1億円を超える場合もあります。

土地を持っている人と比べて持っていない分リスクは高まるため、しっかりと土地に関する学びを得なければならないのです。

土地活用のセミナー

土地を持っているのであれば、土地を有効活用できるノウハウを学べるセミナーに参加しましょう。

土地活用セミナーでは不動産投資に限らず、さまざまな土地の活用方法を学べる場合もあります。

最初から不動産投資のみを目的としているのなら、アパート経営セミナーなど運営の知識を学べるセミナーに参加すると良いでしょう。

2. 初心者におすすめの賃貸経営セミナー5選

初心者におすすめの賃貸経営セミナー5選

多くの不動産投資会社がセミナーを開催していますが、中でも初心者におすすめの賃貸経営セミナーを厳選して5つご紹介します。

湘建

東京・横浜エリアで新築マンションや中古マンションの販売を行っている不動産投資会社です。

新橋・渋谷・みなとみらいなどで「失敗しない不動産投資セミナー」と称してさまざまな内容のセミナーを開催しており、

FPや不動産鑑定士、不動産投資家などのゲスト講師が不動産投資のメリットやリスク、物件の選び方などのノウハウを解説してくれます。

「年収500万円からの不動産投資」「サラリーマンのための不動産投資」など、敷居の高さを感じず気軽に参加できそうなセミナーを多数開催。

また、セミナー終了後には個別相談も実施しており、セミナーで聞けなかったことなどを相談できます。

湘建のセミナー情報はこちらから

シノケンプロデュース

2015年から2018年度まで全国賃貸住宅着工件数ランキング第1位を獲得しているほか、

入居率99%以上、管理戸数35,000戸以上の実績を誇る創業30年の不動産投資会社です(2019年3月末時点)。

基礎から実践までさまざまなノウハウを学べる無料の不動産投資セミナーを開催しており、セミナー参加者は40,000名を突破しています。

「初めてでもわかりやすい不動産投資セミナー」では、「定年後の40年、いかに行きていくのか」「不動産投資のリスクと対策」などを講師が解説。

また、特別ゲストを招いたセミナーも開催しており、生の成功体験談や失敗体験を聞ける貴重な機会も提供しています。

 

東京・仙台・名古屋・大阪・福岡で随時受け付けているほか、無料相談会も開催。

近くにセミナー会場がない場合には近くまで講師が出向くサービスも行っています。

さらに、セミナー参加者には不動産投資のノウハウを学べる書籍をプレゼント。

「女性の味方 アパート経営がよくわかる本」と「マンガでわかる アパート経営のリスクとメリット」のどちらかを選べます。

シノケンプロデュースのセミナー情報はこちらから

日本財託

1990年創業で、東京23区の中古ワンルームマンション投資を扱っている不動産投資会社。

マンション管理戸数22,024戸・オーナー数7,980名・入居率99.48%と、豊富な実績があります(2019年8月末現在)。

無料で開催しているセミナーはメディア掲載実績500件以上、累計参加者23,000名以上と人気があり、不動産投資初心者にも大好評とのこと。

物件選びのポイントや不動産投資のリスク、借入に関してなどを解説してくれるほか、厳選した物件情報の提供や無料の個別相談会も実施しています。

セミナー参加者には、不動産投資の成功と失敗のポイントをまとめた小冊子の無料プレゼントがあるのも、初心者におすすめのポイントです。

日本財託のセミナー情報はこちらから

株式会社ベルテックス

東京都新宿区に本社をかまえており、マンションやアパートを新築・中古問わず幅広く扱っている不動産投資会社です。

自社開発も行っており、マンションシリーズ「VERXEED」や首都圏アパートシリーズ「VERMRNT」を販売しています。

年間3,000人以上が参加予約する不動産投資セミナーを開催しており、新宿など都心各地のほか筑波・大阪・北海道・愛知・福岡・仙台・浜松など全国各地で開催。

また、新宿の本社セミナールームでは毎月4回の定期セミナーを開催していて、

時間帯も4つの中から選べるほか10種類以上のセミナーが用意されており、学びたい内容の講座を選べます。

ベルテックスのセミナー情報はこちらから

FJネクスト

FJネクストは、高級賃貸マンション「ガーラシリーズ」を販売している東証1部上場企業。

創業39年の老舗不動産会社で、厳選した立地や管理ノウハウを活用して入居率99%、東京都心・横浜・川崎エリアを中心に278棟19,067戸の供給実績を誇ります。

セミナーでは「出口戦略から考えたプロ目線の物件選定方法」など中級レベルのものから、

「不動産投資をはじめるうえで注意しなければいけないこと」など初心者向けの講座などさまざまなテーマの講座を開催。

また、おすすめの非公開物件情報や築浅・好立地の中古物件の紹介もあるなど、セミナーや相談会でなければ入手できない貴重な情報盛りだくさんの内容です。

定期的に開催するセミナーのほか、60分の個別相談会も予約制にて実施しています。

FJネクストのセミナー情報はこちらから

3. 賃貸経営セミナーを選ぶ6つのポイント

賃貸経営セミナーを選ぶ6つのポイント

数ある賃貸経営セミナーの中から最適なセミナーを選ぶ際には、どんな点に注意すればよいのでしょうか?

選ぶ際の6つのポイントを押さえておきましょう。

①自分の目的に合っているセミナーか確認する

自分の目的に合った賃貸経営セミナーなのかを確認した上で参加を決めましょう。

賃貸経営セミナーには不動産投資初心者向けに幅広い知識を学べるもののほか、テーマを絞って開催されるものもあります。

ある程度の知識があれば初心者向けセミナーはあまり役に立たないかもしれないですし、逆に専門的なテーマのセミナーに参加してもためにならない場合もあるかもしれません。

また、「税金対策がテーマのセミナーに参加したが、自分には当てはまらない内容だった」のようなミスマッチもありえます。

②一流企業のセミナーだからといって必ずしも良いとは限らない

一流企業が開催するセミナーだからといって、良い内容だとは限りません。

定期的に開催している大手企業のセミナーは初心者向けの内容が多く、ある程度の勉強を続けている方にはためにならない可能性があります。

また、大手不動産投資会社の多くが自社物件を手掛けており、

そこで収益を上げた成功例ばかりを説明する場合もあるため、幅広い知識を得るという目的にそぐわないこともあるのです。

③申し込むセミナーを開催する会社の実績や口コミを確認

参加するに値するセミナーを選ぶには、会社の実績や口コミを確認するのも有効な方法です。

インターネットで検索すれば、ある程度の情報を得られるでしょう。

賃貸経営セミナーを開催している企業の中には、詐欺まがいの悪徳業者も存在しているため注意が必要です。

会社のホームページで謳っている内容を確認するほか、実際にセミナーに参加した人の感想を参考にして判断すると良いでしょう。

④講師や内容で選ぶ

賃貸経営セミナーには「初心者向け」「中級者向け」などレベルに対応して開催するものがあるほか、

「相続税」「土地の選び方」など具体的にテーマを絞ったものがあり、それぞれ内容が異なります。

自分は何を学ぶべきなのかをしっかりと検討した上でセミナーに参加しましょう。

また、どんな講師が登壇するのかも重要です。

講師の質もさまざまなため、講師の実績や専門分野などを確認しておきましょう。

⑤絶対に儲かるなど大袈裟な表現をするセミナーは注意が必要

「うちで契約すれば絶対に儲かりますよ」などと、大袈裟な表現をするセミナーには注意が必要です。

中にはユーザー目線ではなく、自社の利益を優先している企業もあるため気をつけましょう。

どんな投資でも、必ず儲かる保証のある手法はありません。

「絶対に儲かる」などと適当な言葉を使い、しつこく勧誘まがいのセミナーを行う企業には十分注意してください。

⑥リスク面も説明してくれるセミナーが良い

不動産投資のメリットだけでなく、リスクもあることを説明してくれるセミナーがおすすめです。

自社物件で成功した例ばかりを説明するなど、リスクを説明しない企業は自社物件を売りたいだけかもしれません。

不動産投資で損失を被ってしまっても、最終的にはすべて自分の責任です。

メリットばかりでなく、失敗談なども交えて説明してくれるセミナーを選ぶと良いでしょう。

4. 賃貸経営セミナーに参加する2つのメリット

賃貸経営セミナーに参加する2つのメリット

賃貸経営セミナーへの参加には、下記で説明する2つの大きなメリットがあります。

不動産投資の知識を身につけることができる

賃貸経営を行うのであれば、不動産投資の幅広い知識を身につけなければなりません。

例えば、

  • 建設費用はどのくらいなのか
  • 利回りはどの程度あればよいのか
  • 1年間でどのくらいの経費が必要なのか
  • 空室が発生した場合はどうしたらよいのか
  • 信頼できる管理会社をどのように選べばよいのか

賃貸経営は土地と建物を用意したらそれで終わりではありません。

入居者から賃料を得なければ経営が成り立たないわけですから、いかに空室を少なくして利回りを確保するのかが重要です。

賃貸経営セミナーに参加して、収益を得るための知識を身につけましょう。

関連記事賃貸経営を成功させるための手引き|賃貸経営のメリットデメリット

2019.07.23

不動産投資を実際にしている人の話を聞ける・知り合える

賃貸経営セミナーでは、プロの不動産投資コンサルタントの話が聴けるほか、実際に不動産投資を行っている人が登壇する場合も多いです。

不動産投資の知識はインターネットや書籍でもある程度学べますが、やはり現場の生の声にはかないません。

セミナーでなければ知り得ない、貴重な話を聞ける場合もあるので活用しましょう。

また、セミナーによっては懇親会を催す場合があります。

不動産投資のプロやアパート経営者などから、賃貸経営成功の秘訣を直接聞けるチャンスです。

5. ポイントを押さえて身に付く賃貸経営セミナーを選択しよう!

賃貸経営セミナーは、プロのコンサルタントや不動産投資家から生の声を聞かせてもらえる良い機会です。

自分で勉強するのも大切ですが、賃貸経営セミナーは不動産投資で成功するためのポイントを効率的に学べるので積極的に活用しましょう。

MIRAIMOを運営しているA-Lab株式会社でも、不動産投資初心者向けに賃貸経営の勉強会や個別相談会を開催しています。

「A-Labってどんな会社なの?」「非公開物件を紹介してくれないかな」という方は、お気軽にご参加ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

現在、表示する投稿はありません