不動産がもっと楽しくなるメディアMIRAIMO

麻布十番は値下がりリスクが少なく不動産投資におすすめ!魅力と不動産データを紹介します!

麻布十番の周辺には、六本木・赤坂・青山・広尾・東京タワーなどありとあらゆる人気エリアが揃っています。

都心部の超一等地であり高級住宅街ですが、庶民的な落ち着きも感じることができる麻布十番。

多くの芸能人も、この麻布十番に住んでいるというほど利便性の高さには定評があります。

不動産投資として値下がりリスクが少ない、麻布十番の魅力や不動産の将来性をご紹介しましょう。

(※当記事内のデータは2019年11月現在のものです。)

港区全体の不動産投資のコツについては以下の記事を参考にしてください。

関連記事港区で不動産投資物件を探す!|高級なイメージの港区は投資向きなのかを検証

2018.10.26

1. 屈指の高級住宅街!麻布十番駅周辺の情報|住みたい自治体1位の理由

屈指の高級住宅街!麻布十番駅周辺の情報|住みたい自治体1位の理由

麻布十番周辺は、六本木ヒルズにも程近い都心部でありながら、一歩入れば落ち着いた高級住宅街が広がっています。

生活レベルの高さからも、治安が良く街並もキレイな印象。

2019年SUUMO住みたい自治体ランキングで1位にも選ばれた港区にある麻布十番は、生活のしやすさが人気を集めるポイントです。

麻布十番が人気なワケを考察

麻布十番が人気を集めるポイントは、「超都心部でありながら生活がしやすい立地環境」であること。

都心部で商業施設などが徒歩圏内にある場合、落ち着いて住むことができるエリアはなかなかないでしょう。

その場合、飲食店が多く人通りや車通りも激しいことが多く、便利ですが住むには落ち着かない立地環境です。

項目ごとに麻布十番の利便性をご紹介いたします。

主要駅までのアクセスが良好

麻布十番駅からは、都内主要駅へのアクセスに優れています。

六本木駅や広尾駅にも徒歩圏内で行くことができるため、交通利便の幅が広いです。

主要駅へのアクセスがしやすいことで、通勤や通学もしやすく、麻布十番に住みたい人が増える大きなポイント。

都会でありながらも落ち着いた街

麻布十番だからこその立地環境。

ショッピングや映画、話題の飲食店もすぐそばに揃っている環境でありながら、落ち着いた街並の住みやすさが支持されています。

雑踏とした雰囲気はなく、緑豊かな公園施設も。

商業施設や飲食店が充実

身近な商業施設には「六本木ヒルズ」があり、六本木エリアは生活圏として身近に活用することが可能です。

雑誌やインターネットで話題の飲食店も多く、最新グルメを存分に満喫。

古くから続く麻布十番の代名詞「麻布十番商店街」があり、庶民的な雰囲気もありつつ、老舗飲食店や新しいトレンドの飲食店などが建ち並んでいます。

麻布十番の治安は良い!

富裕層が住む街ということもあり、賑やかな商業エリアが近くにあっても治安が良いです。

住む場所を選ぶには、大きなポイントになるでしょう。

犯罪件数も少ないエリアで、夜でも安心して歩けます。

年に一度有名な麻布十番祭りが開催され、多くの人が集まりますが、毎年大きな混乱もなく盛大に盛り上がります。

麻布十番の交通事情

麻布十番駅からは、都営大江戸線と東京メトロ南北線の2路線が通っています。

都営大江戸線では、新宿・汐留・飯田橋など都心部のターミナル駅にアクセス可能。

東京メトロ南北線は、目黒や四ツ谷と繋がり乗り換えにも便利です。

東急目黒線とも連結しているため、神奈川方面へのアクセスも最適。

電車で乗り換えが必要な渋谷や五反田、品川方面にはバスが通っています。

どの主要駅にも、わずか数分で行くことができるため、納得のいく交通利便の高さです。

2. 麻布十番の不動産投資データ

麻布十番の不動産投資データ

利便性に優れた麻布十番ですが、不動産投資としてはどのような傾向なのかデータを基にご紹介していきます。

港区の人口推移

麻布十番が位置する、港区全体の人口推移です。

2000年以降の人口推移は、年々増加傾向で2019年には257,426人と発表されています。

男女比率も女性が若干多くの割合となり、安心して住みやすい街並を表しているデータとも言えるでしょう。

参考:港区ホームページ

麻布十番の賃貸需要

麻布十番の生活利便や交通利便の高さから、賃貸需要も非常に高いです。

特にワンルーム~1DKのコンパクトな間取りが大きな割合を占めており、ファミリー向けの3LDK以上は賃貸では少なくなっています。

広さは25㎡あたりを中心に、50㎡くらいまでが大きな需要。

麻布十番駅からの距離も、10分前後までを許容として賃貸の需要は高めです。

収益物件ではマンションが多い

都心部であることから、アパートや戸建てという収益物件は少なくほとんどマンションです。

特に麻布十番駅から徒歩10分圏内や、都心部なのでセキュリティー面を考えると必然的にマンション物件になります。

麻布十番の不動産平均価格

麻布十番エリアの不動産平均価格は、70㎡の物件とした場合8,239万円。

築年数や駅からの距離は気にせず算出されているので、立地が良く新しい物件はより高い平均値となります。

2019年の公示地価は平均2,303,333円と、6.43%も上昇。

過去まで古くさかのぼれば900万円台のころもありましたが、2000年以降で見れば高水準の安定感を維持しています。

麻布十番の賃料相場

麻布十番駅から徒歩10分圏内を基準にした、間取り別の賃料相場です。

間取り 家賃相場
ワンルーム 13.53万円
1K 13.08万円
1DK 14.27万円
1LDK 25.56万円
2DK 19.33万円
2LDK 42.5万円
3LDK 76.31万円

麻布十番がある港区は日本でも1.2を争うぐらい家賃相場が高くなっており、ワンルームでも平均14万円と高い家賃相場。

それでも「港区ブランド」に魅かれ、単身者にも非常に人気がある街となっています。

 

参考:LIFULL HOME’S 麻布十番駅の家賃相場情報

3. 麻布十番での不動投資のコツと将来性

麻布十番での不動投資のコツと将来性

麻布十番は人気が高く不動産投資に適したエリアです。

人口や地価も上昇傾向を維持しており、今後の将来性も見込めます。

2020年に控えた東京オリンピックで、企業の参入や訪日観光客の活性化により、都心部の資産価値というのは、また一段アップできる可能性を秘めています。

一人暮らし向けのコンパクトマンションは、社会人だけでなく大学のキャンパスも港区内にあるため需要は維持できるでしょう。

地価は高いが値下がりリスクは低め

都心部の一等地であるため、地価や物件価格も高いので初期投資としては大きくなります。

但し、麻布十番エリアの将来性を考えると値下がりするリスクは低いと言えるでしょう。

麻布十番だけでなく、港区全体として商業施設や交通環境の発展がまだ進行中です。

人口推移や資産価値の安定した上昇が、値下がりリスクが低いと言えるポイントになります。

4. 麻布十番は値下がりリスクの低い街で不動産投資にもおすすめ!

麻布十番は値下がりリスクが少なく、不動産投資に適したエリアということを解説してきました。

都心部の生活利便と交通利便を持ちながら、落ち着いた住まい環境であるのが麻布十番の最大の人気ポイントと言えるでしょう。

物件価格や地価も高いエリアなので、初期投資は安くないですが、

値下がりのリスクが低いのは不動産投資として大きなメリットと言えます。

港区全体の今後の発展も期待でき、麻布十番は不動産投資におすすめのエリアでしょう。

 

MIRIAMO運営元のASIS株式会社でも、都内の不動産を取り扱っています。

港区・麻布十番での不動産投資に興味があるという方は、MIRAIMOのLINE公式アカウントからお気軽にご相談ください。
MIRAIMO公式アカウント友だち登録

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

現在、表示する投稿はありません