奈良で不動産投資するなら?|大阪のベッドタウンとして需要は根強い【奈良市・生駒市・橿原市】

奈良県は大阪府・和歌山県・三重県に囲まれた内陸8県の一つです。

内陸に属してますが夏場に海へ行くときにもそんなに遠くなく行きやすいので、遊びの面で不便はありません。

また、日本の主要都市の一つである大阪府との交通は最も最適です。

そのことから大阪府のベッドタウンとして使用されることが多く、需要のかなり高い県となっています。

歴史的建造物が多く残っていることから観光地としても人気で、海外からの観光客はもちろんのこと、各学校の修学旅行先として選ばれることも多いです。

今回は、そんな奈良県で不動産投資をする際のおすすめエリアや、どんなメリットデメリットがあるのか、経済面や需要性も含めお話ししていこうと思います。

奈良県の魅力に迫っていきましょう。

1. 奈良の不動産投資情報

まず初めに、奈良県の基本情報をお話ししていきます。

基本データ|人口・賃貸需要・利回り

※国税調査より

 

奈良県の人口は約142万人(2018年現在)で全国的に見ても人口は上位にあたりますが、人口の増減は約‐1.5%と減少傾向にあります。(平成12~17年のデータ)

賃貸需要は総数に比べて空室率が約24.7%となっており、需要は高いことがわかります。

やはり、大阪府に隣接しているため住んでいる人も多いのです。

不動産を持った場合の想定される利回りは約13%と高い傾向にあります。

奈良での不動産投資をおすすめできるワケ3つ

では、なぜ不動産投資をするときに奈良県がおすすめなのでしょうか。

①大阪のベッドタウンとして需要が高い

奈良県の需要が高い理由は、大阪府のベットタウンとして用いられることが多いからです。

電車1本で大阪府に行けることや、大阪府に比べて家賃相場も低く、自然にも恵まれているので住みやすい県として大人気なのです。

②大学周辺|学生・関係者の需要あり

奈良県には大学などの教育施設が多く集まっているので単身用の物件などの需要もかなり高いのです。

学生の一人暮らし向け物件や、学校関係者が住む為の不動産物件を教育施設の近くで構えれば、大きな需要が見込める可能性があります。

また、交通面でもかなり整備されており、通勤がしやすいことでも人気があります。

③観光地|外国人観光客の需要が取り込める

奈良県といえば多くの観光名所がある県です。

日本最古の仏閣があったり有名なお寺があったりなど、観光客にも大人気です。

海外の観光客が現在でも耐えていないことから、ホテルや旅館などの宿泊施設を所有したり、民泊ビジネスを行ってももいいかもしれません。

関連記事2018年からの民泊ビジネスを決定する法律と3種類の投資スタイル

2018.04.10

2. 奈良はこんなところ|観光データ

ここで、奈良県までの交通のアクセス手段や訪れたら立ち寄ってほしい観光しポットをご紹介します。

東京からのアクセス

交通手段として「飛行機」「新幹線」「高速バス」の3種類を使ってご紹介していきます。

【飛行機】

・成田空港⇒関西空港(約1時間35分)⇒近鉄奈良駅(バスで約1時間32分)

・羽田空港⇒関西空港(約1時間20分)⇒近鉄奈良駅(バスで約1時間32分)

・成田空港⇒伊丹空港(約1時間25分)⇒近鉄奈良駅(バスで約1時間5分)

・羽田空港⇒伊丹空港(1時間5分)⇒近鉄奈良駅(バスで約1時間5分)

【新幹線】

・東京駅⇒近鉄奈良駅(約2時間59分)

・上野駅⇒近鉄奈良駅(約3時間12分)

・品川駅⇒近鉄奈良駅(約2時間52分)

【高速バス】

・新宿駅⇒近鉄奈良駅(約7時間20分)

・上野駅⇒近鉄奈良駅(約8時間5分)

・東京スカイツリー駅⇒近鉄奈良駅(約8時間20分)

奈良の観光スポット3選

奈良県に訪れたらおすすめする観光スポットを3つご紹介します。

①東大寺

東大寺は世界最大級の木造建築物です。

歴史の教科書にも載る東大寺は正式名所を「金光明四天王護国之寺(きんこうみょうしてんのうごこくのてら)」と言います。

ここにある奈良の大仏は海外の観光客にもかなり人気で、有名な観光スポットとなっています。

世界遺産にも登録されており、観光するには逃してはいけない場所です。

②奈良公園

次に奈良公園です。

この奈良公園は1880年に開設されました。

660ヘクタールというかなり広い公園で、敷地内には東大寺と春日大社などの歴史的文化遺産に加え、雄大で豊かな緑があふれていて、奈良の歴史と自然美の融和を楽しむことができます。

奈良公園の最大の特徴は約1,180頭もの鹿が放し飼いされていることです。

鹿の餌となる「鹿せんべい」を買い、鹿に与えることができます。人間が食べることもできますが、あまりおいしくはありません。

奈良公園に訪れた時には記念に食べてみてもいいかもしれませんね。

③春日大社

春日大社は赤い神社として印象が強く世界遺産にも登録されている、日本でも有名な建造物です。

西暦710年に建てられた春日大社は平城京を守るために作られたと言われています。

語呂合わせにも登場する「なんと(710年)素敵な平城京」と言われるように天智天皇が唐の長安をモデルにして造りました。

その平城京を守る山である三笠山に神様を祀り、その神様を「春日の神」と言います。

今では、春日大社には縁結びや夫婦円満のご利益があるとして訪れる観光客が多いです。

3. 奈良の賃貸データ|賃貸需要を知って投資に役立てる

奈良県の賃貸に関してご紹介していきます。

ここでは不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME’S」を参考にしています。

家賃相場

奈良県の家賃相場は約3.29万~8.55万と都内と比べるとかなり安いです。

自然が豊かで住みやすい県として有名な奈良県でこの相場はとてもいい印象です。

単身者向け人気エリア

以下で紹介する相場は1R、1K、1DKの物件の相場です。

【人気エリア】

第3位 天理市…約3.5万
第2位 大和郡山市…約3.7万
第1位 奈良市…3.85万

ファミリー向け人気エリア

以下で紹介する相場は2LDK、3DK、3LDK、4K以上の物件の相場です。

【人気エリア】

第3位 生駒市…約6.98万
第2位 大和郡山市…約6.01万
第1位 奈良市…約7.72万

4. 奈良での不動産投資戦略と今後の展望

最後に不動産投資に向けての戦略と今後の展望に関して解説していきます。

奈良での不動産投資の注意ポイント

奈良県で不動産投資を行うときに注意すべきポイントはどこなのでしょうか。

県南部や東部山間では地価下落中

奈良県の北部に関しては地価は上昇傾向にありますが、三郷町・平群町がある県南部や北部山間の住宅地は需要が弱く、地価の下げ止まりは依然見られません。

理由としては、少子高齢化と過疎化が原因となっています。

奈良で不動産投資をするなら|奈良市・生駒市・橿原市

不動産・住宅情報サイトの「SUUMO」によると、奈良県の住みたいまちランキング上位3位に「奈良市」「生駒市」「橿原市」が該当しています。

これらは、地価が上昇傾向にある北部に属しており、需要もかなり高いです。

このことから、不動産投資を行うならこれらの市がおすすめです。

今後の奈良はどうなっていく?|課題と取り組み

最後に奈良県が今後取り組んでいく課題はどのようなところにあるのでしょうか。

今後の取り組みも含めお話していきます。

課題|人口減少率と県外就職率

全国的にも問題となっている少子高齢化に加え、奈良県は特に人口の減少が著しく目立っています。

人口は平成11年の約144万をピークに減少傾向にあり、直近の国勢調査によると平成22年から平成27年に比べて2.6%減少しております。

このままいくと、2060年までに83.6万人減少すると言われており、対策が必要になってきます。

奈良県の人口減少の要因の多くは県外への就職率が高くなっていることにあります。

奈良県民の就職先の多くは大阪府と京都府で、県外就職率は29.9%と全国で1位になっています。

したがって、経済的に見ても県外に消費が流れてしまい、歳入に収める税収も少なくなっているのが現状です。

取り組み|県と市町村の連携・協働「奈良モデル」

現在の取り組みとしては、県と市町村が連携して協働する「奈良モデル」が行われています。

平成20年度に奈良県は県内市町村の経常収支比率の平均が98.4%と全国で最下位になりました。

加えて、奈良県の39市町村のうち7市町村が赤字団体となっています。

このことから、将来の人口減少、少子高齢を見据えた奈良県の市町村行政の強化・効率化を図る手法として、体制の脆弱な市町村の強化のため、市町村合併に代わる県と市町村もしくは市町村同士の連携・協働を視野に入れたシステムの構築が必要と考えたのです。

その取り組みが「奈良モデル」というわけです。

5. 奈良県での不動産投資はベットタウンで用いられる北部がおすすめ

奈良県民の就労率を見ても大阪府や京都府がその多くを占めています。

主要都市圏である大阪や京都への利便性が高い場所ということは不動産投資先としては非常に魅力的で利益をが得られる可能性が十分にあるということです。

ベッドタウンとしての需要が高い奈良県は、その立地や住みやすさから不動産投資に向いている県と言えます。

奈良県で不動産投資を行う際は、北部で運用することをおすすめします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

ASIS株式会社
E−bookダウンロード

おすすめのセミナー一覧

現在、表示する情報はありません

全てのセミナーを見る

無料でE-BOOKをダウンロード

初めての不動産投資入門

  
E-BOOKをダウンロードする