不動産がもっと楽しくなるメディアMIRAIMO

都内へのアクセスも良好な船橋は不動産投資におすすめ!単身者や核家族向け物件が狙い目

船橋と言えば都内へのベッドタウンとして有名な地域の一つです。

船橋で不動産投資をする上で何が優れているのかを知ると、否が応でも船橋に注目せざるを得なくなります。

不動産投資における船橋の魅力をデータを元に解説しますので見ていきましょう。

(※当記事内のデータは2019年11月現在のものです。)

1. 船橋駅周辺の地域情報|千葉県民が選んだ住みたい街1位

船橋駅周辺の地域情報|千葉県民が選んだ住みたい街1位

千葉県は千葉県民が選ぶ住んでみたい街1位に選ばれており、千葉県民から多く支持を集めています。

また、全国を対象にした住みたい街ランキングでは24位に入っていることからも不動産投資としての価値は高いと言えるでしょう。

そんな船橋の不動産投資としての魅力はどこにあるのか見ていきましょう。

船橋が人気なワケを考察

船橋が人気の理由は主に3つあります。

不動産投資を考慮するにおいて、人気がある理由を知ることが大事です。

都内へのアクセスも良好

千葉と聞くと都内へ行きにくいというイメージがあるかもしれません。

しかし、船橋は千葉の中でも都内に近く交通の便も優秀なのです。

たとえば、新宿駅へ出るならば総武線に約48分ほど乗れば到着します。

他にも池袋へは53分・渋谷は50分・東京には27分でアクセスできるのです。

 

船橋駅は総武線の各駅停車と快速の両方停まる点にも注目です。

電車を利用しやすい駅は多くの人が住みたいと思う理由の一つになります。

商業施設も充実

人が住みたいと思うポイントに生活のしやすさがあり、

食料や日常生活用品が容易に手に入れられるかが求められます。

船橋駅前にはイトーヨーカドーや東武百貨店などがあり、スーパーも充実しているので食料や日常生活品は問題ないでしょう。

また、ショッピングセンター船橋FACEやビックカメラ・100円ショップなどの店も充実しています。

不動産投資をする上でも人が住みやすい街であるかは重要ポイントになるので注目するとよいでしょう。

飲食店・居酒屋の数が多い

船橋には飲食店や居酒屋が多いのも特徴です。

ファミリーレストランもありますし、居酒屋も種類が豊富です。

お刺身が食べれる居酒屋、もつ焼きが特長の居酒屋など多種多様ありますので、お酒を飲むのには困らないでしょう。

船橋の治安|駅南側は不安なエリア

住む上で重視したいのが治安ではないでしょうか?

船橋は千葉県全体の48地域の中で治安は29番目に良いとされています。

こちらは100人あたりに対してどのくらいの犯罪件数が出たのかを元に調べられています。

船橋の犯罪率は0.742%と公表されており、都内では調布市とほぼ同じというデータです。

 

このことからも、良くもなく悪くもないというのが実情でしょう。

また、船橋駅の南側は注意が必要です。

風俗店やパチンコ店などがあるため、夜に1人で出歩くには不安があります。

南側の方で女性を対象に不動産投資をするのは若干無理があるので覚えておくとよいでしょう。

船橋の交通事情

船橋駅前には多くの交通機関があり、主に電車やバスが主流。

電車はJR線・京成電鉄線・野田線があり、JR線で都内、京成電鉄線で京成成田・京成上野、野田線で柏・大宮などにアクセス可能です。

バスは船橋新京成バス・京成バス・京成バスシステムがバスを出しており、北習志野・津田沼駅・船橋海浜公園などにアクセスできます。

2. 船橋の不動産投資データ

船橋の不動産投資データ

不動産投資を行う上で重視したいのがデータでしょう。

船橋に関するデータを用意しましたのでご覧ください。

船橋市の人口推移

平成27年10月 622,890人
平成28年10月 627,073人
平成29年10月 631,973人
平成30年10月 635,947人
令和元年10月 639,107人

過去5年にわたるデータを載せました。

こちらは船橋市がホームページに掲載しているデータであり、最近は人口がやや上昇傾向であることが伺えます。

東京へのベッドタウンとしての地位が安定し、更なる地位向上を得ていることがわかるでしょう。

人口が増えているということはその分だけ不動産需要が高まっている証拠です。

船橋の賃貸需要

LIFULL HOME’Sのデータによると船橋駅周辺の賃貸需要は非常に高く、駅前を中心に多く物件検索が行われていることがわかります。

空室率は10.9%であり、不動産投資としてみても優秀です。

検索するユーザーの約43.2%がワンルームを希望しており、都内へ働きに出ている人が候補に選んでいることが伺えます。

収益物件ではアパートが多い

また収益物件にアパートが多い点にも注目です。

ワンルームまたは核家族向けに構成されているアパートが多く、実際に多くの方が家賃の安さと住みやすさを理由に住んでいます。

1戸建ての投資もよいかもしれませんが、需要が多く大きい収益にしやすいアパート投資に注目するのもアリです。

船橋の不動産平均価格

船橋周辺の不動産平均価格は下記となります。

築年数 平均価格(専有面積が70㎡)
3~5年以内 4,062万円
5~10年以内 2,768万円
10~15年以内 2,434万円
15~20年以内 2,422万円
20年以上 1,928万円

※データはLIFULL HOME’S調べ

不動産投資として考えると決して高すぎる価格でない点に注目です。

住みやすいために人気があり、都内よりも低価格で投資できる点が魅力。

 

そして、船橋の過去の地価も見てみましょう。

 年 地価平均
平成25年 47万4,700円/m2
平成26年 48万6,700円/m2
平成27年 49万5,400円/m2
平成28年 48万1,545円/m2
平成29年 49万6,181円/m2
平成30年 49万4,000円/m2
令和元年 54万8,083円/m2

※こちらのデータは国土交通省のデータを元にLand Price Japanが掲載したデータです。

地価平均の近年の推移を見てもわかる通り、地価が右肩上がりになっている傾向がわかります。

不動産投資において注目され、人気のあるエリアであることの証明と言ってもよいでしょう。

船橋の賃料相場

船橋の賃料相場はLIFULL HOME’Sによると実際にユーザーがどのくらいの家賃を求めているのかもデータ化されています。

間取り 家賃相場
ワンルーム 5.93万円
1K 6.57万円
1DK 7.35万円
1LDK 10.37万円
2K 7.34万円
2LDK 11.76万円

同じくLIFULL HOME’Sの見える!賃貸経営によると5万円~7万円のあたりがもっとも多く、特に6万円台の家賃が21.6%も検索されてることが分かります。

3. 船橋での不動産投資のコツと将来性

船橋での不動産投資のコツと将来性

地域が違えば、注目するべき点も違います。

船橋で不動産投資をする上で地域独特のコツや将来性に注目してみましょう。

利便性に優れた船橋駅周辺が狙い目!

船橋周辺での物件探しにおいて、まず狙いたいのが船橋駅周辺です。

賃貸需要が高く、都内へ働きに出る人が船橋駅周辺を候補に入れているため、駅近に高い需要があります。

駅近の利点としては商業施設が多く、生活するのに十分なところ。

外食店やスーパー、雑貨なども揃っており住みやすい街として人気があります。

 

その一つの指標として低い空室率があります。

先ほども紹介しましたが船橋駅の空室率は10.9%であり、実際に不動産投資をする上でも多くの大家が10%前後は空室があると仮定して進めるのです。

安定した経営ができるというのは不動産投資において絶大な意味を持ちます。

狙うのであれば船橋駅周辺と覚えておきましょう。

4. 都内へのアクセスも良好な船橋は不動産投資におすすめ!

船橋は一見地味に思える都市かもしれません。

しかし、利便性に優れワンルームを求める方が多いので不動産投資に向いている地域と言えます。

不動産投資において重要なのは利益を出すことであり、安定した経営ができることで強固な資産形成が可能です。

船橋は都内にアクセスも容易ですし、一度候補に入れてみるとよいでしょう。

 

もし、船橋で不動産投資に興味が出たらMIRAIMOのLINE公式アカウントでお気軽にご相談ください。

プロの不動産投資コンサルタントがあなたの条件や要望に沿って、誠心誠意対応させていただきます。

無料で行っていますので、お気軽にご参加ください。
MIRAIMO公式アカウント友だち登録

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

現在、表示する投稿はありません