つくば市の住環境からひも解く投資物件選び

ここでは茨城県つくば市で不動産投資を考えるあなたへ、住環境や投資物件を選ぶ際にお勧めのサイトまでご紹介します。つくば市は茨城の中でも新しいエリアで将来的な伸びしろが大きい地域なので投資にはおすすめエリアなのです。

つくば市の概要についてはこちらをご覧ください。

1. つくば市の住環境

つくば市は県庁所在地である水戸よりも都心に近く、家賃相場も低いという特徴があります。

つくばエクスプレスが開通したことや圏央道(4つのICが市内にある)の整備で都心へのアクセスもつくばエクスプレスでは最短45分と大幅に向上しました。

そのこともあってか住みたい街ランキングでは全関東で37位。
https://suumo.jp/edit/sumi_machi/2017/kanto/ SUUMO 住みたい街ランキング2017より)

茨城県民ランキングではつくば・研究学園が1位2位を獲得しています。
更に、関東の住みよさランキングでは3位
http://toyokeizai.net/articles/-/123956?page=2 東洋経済onlineより)と大注目の都市です。

 

住人目線で見たつくば市

住人目線で見ると、つくば市は大通りが整備されていて渋滞も少ないので車で走りやすい道が多いです。

また

等たくさんの大型ショッピング施設があり、買い物にも便利です。

住む側としてのデメリットとしては

  • ただ街灯が少なく夜道が暗い場所もある
  • バスも通っているが本数が少ない
  • どこへ行くにも若干距離があり車がないと移動が厳しい

などがあります。

2. つくば市の将来性

つくば市は1987年に筑波郡谷田部町・大穂町・豊里町、新治郡桜村が合併して生まれました。そして1988年に筑波郡筑波町、2002年に稲敷郡茎崎町が加わって現在に至ります。このようにまだ新しいので伸びしろが大きい街です。将来的に売却益も見込める場所が多いのではないでしょうか。

 

そしてつくばエクスプレスが開通してからどんどん発展を続けているエリアです。2017年6月には「つくばの認知度の向上から東京に拠点を構える必要性が薄れた」とのことから、つくばエクスプレスの東京事務所を11月に閉所することも発表されました。

 

他にも地価やマンションの価格の上昇が現在東京の西部あたりまで広がっています。茨城方面にも徐々に波及しつくば市もその影響を受ける時が来るでしょう。少なくとも2020年の東京五輪までは地価の上昇は続くと予測されます。

3. つくば市投資物件探しのコツ

つくば市で需要があると考えられるのが

  • つくばエクスプレスを使った都内通勤者
  • 周囲に多い研究機関や企業に勤める単身者
  • 学校に通う学生(筑波大学や筑波学院大学など)

でしょう。なので単身向けのワンルームの需要が高いことが考えられます。

 

しかし単身者だけでなく、研究学園都市の環境を活かして教育にも力を入れているのでファミリーからの注目度も徐々に高まっています。

 

つくば市は開発が進んでいるエリアで、マンションよりアパートのほうが多いです。単身赴任をしている人や別の地域から来た学生も多いので年度毎に人口の入れ替わりが多いので空室リスクを下げられるアパートがおすすめです。

 

ただ周囲も新しい建物が多いので老朽化の進んだアパートの場合、建て直しを検討することも視野に入れてください。

4. つくば市で投資物件を探すならこのサイト!3選

つくば市で投資物件を選ぶならまずサイトで選ぶ方が多いと思います。その時にお勧めなサイトを3サイトを厳選しました。下記の表は実際の物件の取扱数です。

サイト名  つくば市投資物件数(2017年6月現在)
①桂不動産  51件
②at home  117件
③楽待  105件

桂不動産

茨城県南エリア(土浦市・つくば市・つくばみらい市・守谷市・牛久市・竜ヶ崎市など)最大級の不動産探しのサイトで、収益物件も取り揃えています。

at home

区分一棟合わせると117件とつくば市の物件数はサイトの中で最も多いです。(2017年6月現在)

利回り15%以上の物件!など、こだわりの条件で絞り込めたり不動産投資のコラムも見られたりとコンテンツが充実しています。

楽待

国内最大の不動産投資サイト。こちらもコラムやセミナーなどのコンテンツも。会員限定の物件もあったりと非常に充実したサイトです。

4. まとめ

関東住みよい街No3のつくば市は将来性も期待できる茨城期待のホープです。そんなつくば市で不動産投資を始めてみませんか?

https://www.pref.ibaraki.jp/bugai/koho/kenmin/download/tukubanomachinami.html
茨城県HP(トップの画像)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

ASIS株式会社
E−bookダウンロード

カテゴリー一覧

無料でE-BOOKをダウンロード

初めての不動産投資入門

  
E-BOOKをダウンロードする