• ????????????????????

高級マンションの定義とは?|なんと5億円超えの東京の超高級マンションとその魅力を紹介!

  • ????????????????????

東京の都心部にはたくさんの高級マンションが販売されています。

特に2020年の東京オリンピックに向けたマンションが続々完成しており、豊洲や勝どきなど沿岸エリアはタワーマンションだらけですね。

そうしたマンションには1億円を超える「億ション」もたくさんあるのですが、1億円で驚くのはもう過去の話

今では5億円を超えるマンションも続々誕生しているんですよ。

今回は高級マンションの内部に迫り、普通のマンションとの違いをご紹介。

高級マンションならではのサービスは実に豊富で、年々サービス内容も進化しているようにも見えます。

また都内の5億円超えマンションのランキングもご紹介しますので、高級マンションに興味がある方はぜひ参考にしてみて下さい。

1. 高級マンションの定義って何?

高級マンションと呼ばれるようになったのはいつ頃か?

昭和の時代、マンションは一戸建てが買えない人が買う物件として、資産価値はそれほど高くはありませんでした。

マンションの決定的な欠点は、土地の持分が極めて少ないところ。日本は国土が狭いので土地が限られています。そのため土地所有はとても価値あるものとして考えられていました。

ところが高度経済成長期あたりから、都市部を中心にマンション建設が急増。その結果、今ではマンション生活をする人の数は大幅に増え、資産価値も上昇してきました。バブル期には「億ション」と呼ばれる高級マンションが誕生し、マンション住まいのステータスも一段と高くなりました。

高級マンションの定義とは?

高級マンションに具体的な定義はないのですが、利便性の良さ・ファシリティー・サービスなどが条件として挙げられています。

たとえば都心の一等地で、コンシェルジュ付き、室内の設備もハイグレードなものが高級マンションと呼ばれているようで、「ホテルライク」というコンセプトで建てられるのが特長です。

居住者のニーズに応えてくれるとあり、当然価格も高くなっています。高級マンションのワンルームは、一般的な3LDKマンションと同じような価格になっているものもあるほどです。

ヴィンテージ・マンションとは?

「ヴィンテージ・マンション」とは中古マンションのことですが、ただの中古マンションではありません。

高級マンションが中古となっても価格が下がらず、逆に上昇するといった現象が起こり、こうしたマンションを「ヴィンテージ・マンション」と呼ばれています。

こうしたマンションは、年数が経っても立地・設備などが魅力的で、新築以上にその価値が高く評価されているのです。

一般的には中古マンションより新築マンションの方が人気です。

価格も新築の方が高いのですが、一部の高級マンションで見られる「ヴィンテージ・マンション」は、新築泣かせというところでしょうか。

2. 5億円超え!東京の超高級マンションベスト3

それでは、都内に建つ新築高級マンションの上位3位をご紹介。価格は何と5億円超えという高額物件となっています。

3位:ジオグランデ元麻布

阪急阪神不動産が売り出す「ジオグランデ元麻布」は、元麻布の高台に建つ低層階の高級マンション。

あの有名建築家、隈研吾氏が手掛けたということもあり注目を集めています。

六本木・広尾・麻布十番が生活圏内となり利便性が高い一方で、静寂さに包まれた落ち着いた環境もあるのが魅力的。

華やかさと静穏を兼ね備えているというわけですね。

「ジオグランデ元麻布」

  • 所在地:東京都港区元麻布3丁目
  • 最寄り駅:東京メトロ日比谷線「六本木」駅より徒歩9分
  • 価格:5億1,800万円
  • 専有面積:157.62㎡
  • 間取り:3LDK

2位:ブランズ永田町

東急不動産が提供する「ブランズ永田町」は、大規模再開発が進む「虎ノ門ヒルズ」近く。

全21邸と小規模の高級マンションとなっています。

永田町ということで、希少価値の高い高級マンション。赤坂・六本木・青山などが生活圏内となる利便性の高さが魅力ですね。

世帯数が少ないので、「私邸」空間を意識した落ち着いた雰囲気となっています。

「ブランズ永田町」

  • 所在地:東京都千代田区永田町2丁目25番6
  • 最寄り駅:東京メトロ半蔵門線「永田町」駅徒歩3分
  • 間取り:3LDK
  • 専有面積:178.34㎡
  • 価格:5億6000万円、5億8000万円

1位:パークコート青山ザタワー

三井不動産レジデンシャルが売主の「パークコート青山ザタワー」が堂々1位に。何と販売価格7億5000万円という、破格の高値となっています。

「パークコート青山ザタワー」

  • 所在地: 東京都港区南青山2丁目27番1
  • 最寄り駅:東京メトロ銀座線「青山一丁目」駅 徒歩3分 他
  • 間取り: 3LDK
  • 専有面積: 182.21㎡
  • 価格: 7億5000万円

こちらのマンションの特長は、何といっても建物が曲線でできているところ

しなやかでエレガントな曲線ラインの、デザイン性の高い高級マンションとして誕生。

曲線で建てる難しさを克服し、建築の新たな可能性を見出すことのできる非常に価値ある建物としても注目を浴びています。

見た感じはマンションに見えないほど芸術的な建築物で、ひと際目を引く存在感があります。

南青山の新たなランドマークにもなりそうですね。六本木や渋谷が生活圏内となり、利便性は申し分ありません。

3. 高級マンションにはどんな魅力があるのか?

高級マンションに暮らすと、普通のマンションでは味わえないサービスを享受することができます。

たとえばホテルのようにフロントがあり、コンシェルジュが24時間対応してくれたりと、まるでホテルに宿泊しているかのようなサービスが。

またマンション内にスーパー・レストラン・病院なども入っているところもあり、マンション内に生活に必要なものが全てが揃っていて、とても便利です。

また高級マンションの多くは都市の中心部に建っていることが多いため利便性が良く、駅からの近さも魅力的。

このように高級マンションでの生活はとても便利で快適なので、資産価値としては高くなるわけですね。

4. 高級マンションに住むメリットとは?

高級マンションに住むメリット①

高級マンションには分譲用と賃貸用があります。たとえば六本木ヒルズには分譲と賃貸がそれぞれ建っていますよね。

ただし全体として見ると、分譲の高級マンションの方が多いように見えます。

分譲だと1億円以上という物件もざらにあり、賃貸でも家賃が月額100万円以上というところも珍しくはありません。

都内の高級賃貸マンションには外国人が多く住んでいます。

日本に一時的に駐在している外国人は、購入せず、賃貸に暮らしている人がほとんど。

高級マンションは3LDKといっても100㎡を超えるものもたくさんありますから、外国人にとっては広いお部屋は住みやすいでしょうね。

高級マンションに住むメリット②

高級マンションに住んでいるのは外国人だけではありません。

もちろん日本人もたくさん住んでいるのですが、分譲を選ばず、あえて賃貸マンションを選ぶ日本人には理由があるようです。

たとえば高級賃貸マンションは、分譲マンションよりもサービスが充実していることが多く、コンシェルジュに加えて、お部屋のクリーニング・ランドリーサービスなど、よりホテルに近いサービスを提供しているところが多くなっています。

独身の方にとっては、ホテルのようなサービスを受けられるのはとても魅力的ですよね。生活の煩わしさからの解放は、お金には代えがたいというセレブの方たちが好んでいます。

5. 高級マンションの驚きのサービスとは?

マンションの共用部分に色々な施設や設備が入っている

高級マンションは、ロビー・廊下・エレベーター・駐車場などのエクステリアが高級です。

たとえばエントランスには大理石を使用したり、エレベーターはガラス張りで外の景色が眺められたり、又は廊下は内廊下でカーペット敷きなど。またロビーには大きなソファーを設置し、お客様との応対としても利用できて便利です。

まるでホテルのような建物で、マンションに住むというより、「ホテルに住む」という方が近いかもしれませんね。

その他、ゲストルーム・パーティールーム・ラウンジ・プール・サウナ・図書室など設置しているところもあります。

マンションに付帯したサービス内容が充実

高級マンションといえば「コンシェルジュ」サービスが便利です。ホテルのフロントのようなイメージで、居住者のさまざまなニーズに応えてくれます。

コンシェルジュの主なサービスは、次のようなものがあります。

  • 共用施設の予約受付
  • 来訪者の受付案内
  • 宅配などの荷物の一時預かり
  • 来訪者からのメッセージ預かり
  • タクシーの手配

マンションによっては、ゴミ出し・ハウスキーピング・買い物代行サービスなどを提供しているところも。

これだけのサービスが揃うと独身の方はもちろん、主婦にとっても非常に助かりますね。サービスは無料と有料のものがあるようです。

また都内には有名ホテルとコラボし、ほぼホテルと同じサービスを提供しているところもあります。

こうしたマンションは、本当に「ホテル」で暮らしているような感じですが、生活サービスが充実しているので、ホテル以上に生活しやすい居住空間になっています。

防災や防犯にも配慮された造りになっている

高級マンションはセキュリティー面が万全。毎日安全に暮らせるよう、24時間有人による管理を行っています。

コンシェルジュ以外に、玄関エントランスに守衛を配置したり、玄関の人の出入りを全てチェックしているところも。

またたくさんの防犯カメラと、セキュリティー会社との連携で、万全の体制を整えています。

建物構造への配慮も欠かすことはありません。

多くの高級マンションは免震構造になっているので、地震にも安心です。特に高層のタワーマンションでは耐震性能が心配になりますが、地震に強い建物が多いようですよ。

6. 高いけど誰もが憧れる高級マンション生活

やはり高級マンションは魅力がいっぱいで、誰でも一度は住んでみたいものですよね。

ただしお値段がしっかり高く設定されていますので、簡単に住むことはできません。

新築は無理だとしても、少し年数の建った中古の高級マンションなら手が出せるかも。

普通の新築マンションを購入するより、資産価値が高いということでお得なこともあるかもしれませんよ。

 

不動産投資セミナー実施中!
↓↓ 詳細はコチラ ↓↓

ASIS株式会社セミナー

無料で参加可能!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライモの記事を毎日チェック!

ASIS株式会社
E−bookダウンロード

カテゴリー一覧

無料でE-BOOKをダウンロード

初めての不動産投資入門

  
E-BOOKをダウンロードする